体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

キャンペーンで1杯無料に! 浪花ひとくち餃子チャオチャオ『マヨだく餃子丼』のタダメシ体験レポート

チェックインでもらえるポイントで1杯無料に! 浪花ひとくち餃子チャオチャオ『マヨだく餃子丼』のタダメシ体験レポート

飲食店の割引券やクーポンはもらえるとうれしいものの、「○円引き」「○%オフ」という内容だと、結局使わずに期限が切れてしまうことがありがち。一方、「1食無料」となると利用するモチベーションが全然違ってきますよね。『ぐるなび』が初めてチェックインしたユーザーにポイントをプレゼントするキャンペーンは、賢く使えばポイントで1食浮いてしまうのが魅力。11月1日から開始した500ポイント(500円分)のプレゼントキャンペーンに参加して、“浪花ひとくち餃子チャオチャオ”のタダメシに挑戦してみました。

キャンペーンページ

『ぐるなび』で現在開催中のキャンペーンは、『ぐるなび』に会員登録して初めて参加店舗にチェックインするユーザーを対象に、500円分の飲食に使える500ポイントをプレゼントするというもの。過去にも同様のキャンペーンが開催され、“リンガーハット”の『海鮮とくちゃんぽん』(税込み500円)がポイントでタダメシできることなどが話題になりました。

今回のキャンペーンにもリンガーハットは参加しているのですが、ほかにタダメシできるところはないか……と探してみたところ、ありました!

“浪花ひとくち餃子 餃餃(チャオチャオ)”の『マヨだく餃子丼』

“浪花ひとくち餃子 餃餃(チャオチャオ)”の『マヨだく餃子丼』(税込み500円)。11月29日から全国のチャオチャオでポイントを使って食べられるとのこと。丼物が1食浮くとはすばらしい。タダメシのしがいがあります。

『劇場版SPEC~結~』とのコラボメニュー

こちらは映画『劇場版SPEC~結~』とのコラボメニューで、本編にも登場するのだとか。戸田恵梨香さん演じる主人公・当麻紗綾が大量に餃子を食べるシーンがちょくちょく出てくる『SPEC』と餃子のチャオチャオ、パーフェクトなコラボといえそうですね。でも“餃子丼”ってどんなものなんでしょう?

チャオチャオ恵比寿西口店

ガジェット通信はキャンペーンにエントリーして、チャオチャオの恵比寿西口店へ取材に行ってきました。JR恵比寿駅の西口を出て駒沢通りを代官山方面に向かって徒歩2分と好立地にあるお店です。

まずお店に入ったらチェックインしてポイントを獲得します。ここではiOS/Androidいずれも使える『ぐるなび』アプリを使ってチェックイン。お店に行く前にアプリをダウンロードしておくのをお忘れなく。アプリの「ウォレット」のボタンをタップしてQRコードを表示、店員さんの端末で読み取ってもらいます。
※チェックイン方法はお店により異なります

QRコードを表示 QRコードを読み取ってもらう 650ポイントを獲得

店員さんの端末に「来店記録完了」と表示され、自分のスマートフォンを見ると650ポイントが加算されています! 初めてチェックインしてもらえる500ポイントに加えて、12月24日まで通常50ポイントの来店ポイントが3倍になるキャンペーンにより150ポイントが付与されました。

1 2 3次のページ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。