ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ファン必見! 『ドランクモンキー 酔拳』製作35周年記念ブルーレイBOX発売! 本邦初公開の『ジャッキー・チェン フィルム・ギャラリー in 上海』など豪華特典も!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『ドランクモンキー 酔拳』製作35周年を記念して、日本にカンフーブームを巻き起こした、ジャッキー・チェン主演作『ドランクモンキー 酔拳』、『スネーキーモンキー 蛇拳』の初のブルーレイ化が決定した。ファンからのリクエストが多かった“ゴールデン洋画劇場版”の吹替を初収録するほか、『ドランクモンキー 酔拳』日本版主題歌も初収録する、ファン待望のブルーレイBOXとなっている。

また、ジャッキー・チェンの名を冠した世界初の博物館『ジャッキー・チェンフィルム・ギャラリー in 上海』の内部映像が、『ドランクモンキー 酔拳』、『スネーキーモンキー 蛇拳』製作35周年記念HDデジタル・リマスター版、ブルーレイBOXの特典として収録決定。 『ジャッキー・チェン フィルム・ギャラリー in 上海』内部の映像・ビジュアルは、日本のみならず世界でも今回の特典映像で初公開!

これまで長年第一線で活躍し続け、数々の作品に出演しているジャッキー・チェン。映画にまつわる大道具、小道具、撮影機材を集めた『ジャッキー・チェンフィルム・ギャラリー in 上海』は、使われなくなった工場の内部を改装し、上海に建設されている。2008年の着工から実に5年をかけ近日オープン予定だ。

アクション俳優として駆け出しの香港時代から、成功を極めたハリウッド時代まで、“世界で愛されるジャッキー・チェン”の貴重なギャラリーとなっている。建物内には、ジャッキー映画でも人気の高い『プロジェクトA』に登場する銃や、『ポリス・ストーリー/香港国際警察』のバイク、『ライジング・ドラゴン』の大砲など、誰でも一度は目にしたことのある品々を展示。また、作品内では見ることができなかった撮影に使用した歴代のカメラ、映画撮影当時のフィルム、ジャッキーのオフショットや、スタントチームの紹介など、ギャラリーではジャッキー映画の裏側も垣間見ることが出来る。

さらに、特典映像として新規撮りおろしのインタビューも収録。インタビューでは、「1 年に何本も映画を作る中、撮影前にどうやって役作りをしていたのか」といった、製作当時のエピソードや、『酔拳』製作35周年を振り返ってこれまでの俳優生活について語っている。

特典が盛りだくさんで当時を知るファンにはもちろん、まだジャッキー作品を観ていないジャッキー初心者にもうれしい『ドランクモンキー 酔拳』、『スネーキーモンキー 蛇拳』製作35周年記念HDデジタル・リマスター版ブルーレイBOXは2013年12月20日(金)発売!

『ドランクモンキー 酔拳』『スネーキーモンキー 蛇拳』 製作35周年記念
HDデジタル・リマスター版 ブルーレイBOX
2013年12月20日(金)発売
7,480円(税込)
発売・販売元:(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
Drunken Master: (c) 1978, 1985 Seasonal Film Corporation. All Rights Reserved.
Snake in the Eagle’s Shadow: (c) 1978 Seasonal Film Corporation. All Rights Reserved.

srbnの記事一覧をみる ▶

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。