ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

酷派(CoolPad)、MediaTek MT6592プロセッサを搭載した7インチAndroidタブレット「Coolpad 9976A」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国の人気スマートフォンメーカー 酷派(CoolPad)が、MediaTekの8コアプロセッサ「MT6592」を搭載した7インチAndroidタブレット「Coolpad 9976A」を発表しました。おそらく、MT6592を搭載したタブレットが発表されるのは今回が初めてになります。Coolpad 9976Aは、7インチ1,920 x 1,200ピクセルの液晶とMediaTek MT6592 1.7GHz版(728~1,664MHz)を搭載した小型タブレット。OSはAndroid 4.2.1を搭載しています。画面サイズ的にはタブレットと言えますが、その外観や音声通話も可能なところを見ると、スマートフォンとも言えます。筐体は厚さ7.6mの薄型ボディを採用。バッテリー容量は4,000mAhです。RAM容量は2GB、内蔵ストレージの容量は8GB、Micro SDカードも利用可能。背面には1,300万画素カメラ、前面には500万画素カメラを搭載しています。Source : MTKSJ



(juggly.cn)記事関連リンク
画面を2度タップするとスリープから復帰するLG G2のノックオン機能がNexus 5で再現される
KDDI、「Galaxy SIII Progre SCL21」のソフトウェアアップデートを開始、国内利用中にローミング中と表示される問題に対処
Android版「Googleドライブ」がv1.2.461.14にアップデート、テキスト文書の文字検索や置換操作が可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP