ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「第64回NHK紅白歌合戦」PR大使を「あまちゃん」能年玲奈が担当

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

NHKの音楽番組「第64回 NHK紅白歌合戦」の魅力をアピールする〈紅白PR大使〉を、同局の連続テレビ小説「あまちゃん」の主人公・天野アキを演じた女優の能年玲奈が務めることになった。

先月に、嵐が白組、「八重の桜」の主演女優である綾瀬はるかが紅組の司会を担当することがあきらかとなった今年の〈紅白〉。能年は12月1日から31日まで毎日オンエアされる30秒のミニ番組「毎日PR! 紅白」に出演し、日替わりの〈大使ひとことコメント〉を発表。お茶の間に〈紅白〉の魅力を届けるという。なお、本番の数日前からはより詳しい情報を盛り込んだミニ番組も放送される予定だ。

また、本日11月20日に〈紅白〉の番組ページがリニューアルされ、今後は能年が案内役としてさまざまな情報を発信することに。ページ内には〈紅白PR大使カウントダウン時計〉も設けられ、彼女がさまざまなポーズで本番までの時間を知らせている。前述のミニ番組と連動した日替わりの動画クイズのコーナーも12月1日にスタートする予定で、能年が出演する〈大使のひとことコメント〉にちなんだ4択クイズに答えてポイントを貯めると〈紅白どーもくん特製壁紙〉などの特典がダウンロードできるとのこと。

なお、〈紅白〉では今年も勝敗を決めるための投票を視聴者から受け付けるほか、12月には関連番組が多数オンエアされる予定。詳細は番組ページにてチェックを!

★「第64回 NHK紅白歌合戦」の番組ページはこちらから

★NHK連続テレビ小説「あまちゃん」のサウンドトラック第3弾についてのニュースはこちらから

 

能年玲奈 コメント

みなさんこんにちは。このたび「第64回NHK紅白歌合戦」のPR大使を務めることになりました能年玲奈です。
朝ドラでは半年間、毎日のように楽しんでいただけたのかなと思っているので、紅白歌合戦のPR大使としても、毎日いろんなPRを届けたいと思います。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP