ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『佐藤秀峰死亡説?』にドキッ! 脳こうそくで緊急入院

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

佐藤秀峰さんが、脳こうそくの疑いで11/18(月)、急きょ入院したことが、自身のブロマガ『少年佐藤秀峰』にて明らかにされた。

佐藤秀峰
『海猿』『ブラックジャックによろしく』『特攻の島』などの代表作を持つ漫画家。
自身の作品の一部を完全フリー化を行い、漫画のデジタルコンテンツ普及についても積極的に進めている。

11/19(火)11:15に投稿された記事タイトルには『佐藤秀峰死亡説?』と打たれ、点滴のチューブが打たれた秀峰さんの手と思わしき画像が掲載されている。

「脳梗塞の疑いがあるんですって。」との書き出しで始まっているこの日の投稿に加え、11/20(水)の記事では、入院のスケジュールなどがつづられている。ともあれ、PCの操作ができるような状態であることは確かなようだ。

詳しい内容は『少年 佐藤秀峰』にて確認していただきたい。[リンク]

最新作『特攻の島』も第6巻が発売されたばかり。先日にも長時間生放送作画ライブなどを行っていただけに、疲れがたまってしまったのだろうか。優秀なクリエイターは国の宝と言っても過言ではない。くれぐれも大事にしていただきたいところだ。

最新の情報については、ブロマガ『少年 佐藤秀峰』に逐次掲載される可能性もあるが、動向を見守りたい。

佐藤秀峰チャンネル(佐藤秀峰) – 『少年 佐藤秀峰』
http://ch.nicovideo.jp/shuhosato/blomaga

佐藤秀峰 | 漫画 on Web 『特攻の島』6巻(620円) 直筆サイン入り
http://mangaonweb.com/creatorGoodsDetail.do?gn=30286&ctn=4&cn=1 [リンク]

wosa / おさだこうじの記事一覧をみる ▶

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP