ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中国 Zopoが‟世界初の真の8コアスマートフォン”を11月21日に発表、カウントダウンを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国で人気のスマートフォンブランド「Zopo」が同社の公式サイトで‟世界初の真の8コアスマートフォン”のカウントダウンを始めました。インパクトのあるキャッチコピーですね。8コアスマートフォンと言えば、既にGalaxy S 4やGalaxy Note 3が市場で出回っていますが、その2機種はどちらも稼働するCPUコアをクラスタ単位で切替える仕組みを採用しており、見方によっては一般的な8コアスマートフォンではありません。一方、Zopoが発表を予告しているスマートフォンでは、MediaTekの開発したCortex-A7 x8の「MT6592」が採用されています。「MT6592」のCPUは1~8コアの同時稼働をサポートしているので、真の8コアCPUと呼ばれています。Zopoは11月21日に8コアスマートフォンを発表する予定です。以前より発表当日に5,000台がグローバルから注文可能になると伝えられています。Source : Zopo



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版Gogole検索アプリで音声操作を会話型で実行することが可能に
HTC One Google Play EditionのAndroid 4.4(KitKat)アップデートはまもなくGoogleより配信される見込み、ファームウェアは既に完成
「Gear Manager」がアップデートされて全アプリの通知をGaalxy Gearに転送可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP