体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「修行を積んだ僧侶の心は動かせるのか」という名目で“座禅している僧の周りをベンツが爆走する”映像がシュール

メルセデスと座禅

「人はどこまで無心で居られるか」――そんな疑問から作られたというこの動画、その名も『メルセデスと座禅』。「は?」と言いたくなるほどのド直球ながら不可解なタイトル付けがされている。(※動画はこの記事の最後にあります)

静けさに対峙する、僧侶とメルセデスベンツ。僧侶の頭には、見慣れぬ機械が取り付けられている。脳波測定を行うと思われる装置を取り付けた僧侶がたたずんでいるこの時点で、かなり奇異な画づくりだ。

僧侶

登場した5人の僧侶たちは、日々の鍛錬によって鍛えられた精神の持ち主でもある。
どうやら、「強靭な“心”を持っている彼らであれば、いかなる状況下でも心が揺らがない」という実験のために準備がなされたようだ。

日常 波形

脳波計をつけた僧侶たち。広い、広い敷地で円陣を組むように座して瞑想に入る。真っ直ぐに立ち上る香の煙。

僧侶たち 香 僧侶たち2

「A45、スタート」の声を合図に、起動するエンジンが静寂を破り、煙が揺らぐ。この“A45”とは、メルセデス・ベンツの最新モデル『A45 AMG 4MATIC』(以下A45)を指している。

A45

“瞑想”とは真逆のエンジン音が鳴り響く。次の瞬間、僧侶たちの周りでドリフトを始める『A45』。この時点で、動画を観ている僕らがかなり動揺させられる。いやいや、これは乱れるでしょう……。

爆走2
1 2次のページ
オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。