ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、12月上旬に再開予定の「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」のOSバージョンアップに向けた事前アップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは11月12日、「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」のソフトウェアップデートを開始しました。NTTドコモは8月6日よりAndroid 4.1.2へのアップデートの配信を中断していますが、12月上旬に再開される予定で、今回のアップデートでOSバージョンアップを正常に完了させるために事前修正を行っています。なので、アップデートの対象はまだAndroid 4.1.2アップデートを実施していないSH-09Dのみとなります。更新ファイルは端末単体でダウンロード可能です。SH-09Dの設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「ソフトウェア更新」→「実行」より手動でアップデートを実施できます。アップデートにかかる時間は9分。アップデート後のソフトウェアビルドは「01.00.07」です。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
Google GlassでGoogle Playミュージックが利用可能に、ステレオイヤホンも販売
端末に適したCyanogenModを自動でダウンロード・インストールしてくれるPC用インストーラーが公開
「Nexus Media Importer」がNexus 5などのKitKat端末に対応、Nexus 5で使ってみた

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP