ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

みのもんた ラジオで島倉千代子さんの葬儀を「私の復帰第一作。カムバックにふさわしい舞台」と茶化して炎上

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

11月9日、タレントのみのもんたさんがパーソナリティーを務めるラジオ番組「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ」(文化放送)で、8日に亡くなった歌手の島倉千代子さんの葬儀に出席すると語り、

「私の復帰第一作。南青山の斎場。カムバックにふさわしい舞台が揃ってるじゃないですか」

と発言したことでネットを中心に批判が起こり炎上状態となっているようだ。

番組でみのさんは「(葬儀は)14日午後1時ですか。南青山の斎場、私は行きます。私は12時半ちょい前くらいに行きます。」と言い、アシスタントの南波糸江さんが笑いながら「いいんですか、情報を公開して。記者の方が来てしまうかもしれないですよ。大丈夫ですか」と尋ねると「それが狙いでしょ」と語り冒頭の発言へと続く。

アシスタントが「島倉さんが与えてくださったのかもしれないですね……」と言うと、みのさんは

「えっ?島倉さんの葬儀なの? なんてこの感じが何ともいえず僕にいいですね~」

ととぼけ、アシスタントの笑いを誘っていた。

この、みのさんの人の葬儀を茶化したような物言いに、ひどいのではないかと批判が起こっている。実際のラジオの音声もアップされるなどしているようだ。
みのさんは、来週番組で葬儀の模様を報告したいとして

「来週この番組が存続していることを祈りたいですね。スタッフさん下を向いちゃいました」

と冗談のように語ったが、批判殺到で番組に存続の危機が来るかもしれない。

※画像は文化放送の番組サイトより引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP