ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android 4.4(KitKat)で電話アプリの利便性が向上、未登録番号からの着信時にGoogleマップの情報と照合する機能などが追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 4.4(KtiKat)の「電話」アプリはJelly Beanのものよりも利便性が上がったようです。Android.comで大きく3つの新機能が紹介されていました。1つ目は、ユーザーの通話頻度に応じて連絡先の表示順を変更する機能が追加され、頻繁に通話する人を上位に表示するようになりました。2つ目は、検索機能で電話番号や連絡先だけではなく、付近のスポットや企業も検索できるようになりました。3つ目は、連絡先に登録されていない人から電話がかかってきた場合、AndroidがGoogleマップ上のプレイス情報と照合して相手の名前を表示するようになりました(説明にはプレイスページから情報を引っ張ってくることしか記載されていないので、携帯電話やフリーダイヤルの場合にどうなるのかは不明です)。Source : Android.com



(juggly.cn)記事関連リンク
番組情報検索アプリ「TrackID TV」にスライド型メニューバーが追加、番組詳細画面からPR・予告動画、サウンドトラックが視聴可能に
Samsung未発表の大画面タブレット「SM-P905」がFCCの認証を取得、LTEにも対応
Android 4.4(KitKat)にChromeブラウザの‟ドラッグアンドリリース”操作がシステムレベルで実装

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP