ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コーヒーのお供にマンガはいかが? 『心に火をつける名言マンガキャンペーン』でFIREが小学館とコラボ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


小説、映画、偉人やスポーツ選手などの言葉が心に響くことってありますよね。じーんと染みたり、よし頑張るぞ! と元気になれたり。数々の“名言”は私たちを元気づけてくれる力があると思います。そして、そんな名言の宝庫といえば忘れてならないのが“マンガ”。

「他人にやらされてた練習を努力とは言わねえだろう。」これは人気野球マンガ『MAJOR』の一台詞。野球をはじめとするスポーツや部活・サークルの経験がある方はもちろん、“練習”を“勉強”や“仕事”に変えてみれば、自分の心にグサっと刺さる人も多いはず。マンガの名言には、どんな人の心にも響くそんなパワーがあります。

そんな、マンガの名言をコーヒーと一緒に楽しめるのがキリン『FIRE』の『心に火をつける名言マンガキャンペーン ~小学館とコラボーレション~』。『FIRE』の缶にあだち充先生の『クロスゲーム』や 高橋留美子先生の『うる星やつら』『めぞん一刻』といった、人気マンガの名言がデザインされているというマンガ好きにはたまらない企画です。

さらに、携帯電話でパッケージにあるQRコードを読み取りキャンペーンサイトにアクセスすると、名言が含まれている1話を読むことが出来るという太っ腹ぶり。マンガは30種類用意されているので、お気に入りの作品も、読んでみたかった作品もきっと見つかるはずですよ。

自動販売機やコンビニでコーヒーを買う時の“くじ”みたいなワクワク感も楽しいですよね。筆者の個人的なオススメは曽田正人先生の『め組の大吾』。学生の時に読んで、登場人物の熱さや、消防士という仕事の厳しさ、命の尊さに燃えたり泣いたりしたものです。久しぶりに読みたいなぁ。

仕事や勉強の合間のマンガの名言を読みながらコーヒーブレイク……。とっても贅沢な時間ですが、この企画は新しいコーヒーの楽しみ方を提案するFIREならではのもの。『FIRE』シリーズは、各商品のパッケージに「心に火がつく新しい飲み方」が書かれているって知っていましたか?

例えば、「目を閉じて飲みます→心の目を閉じて飲みます→最後に両方の目をこれまでになく大きく開けて飲みます」と言った様に、それぞれの商品に一番あったコーヒーの味わい方/楽しみ方が紹介されているのです。普段何気なく飲んでいる缶コーヒーですが、見つけた人はちょっと幸せになれるかも。

これからあったか〜いコーヒーが何よりのごちそうとなる季節。リラックスしたり、シャキッとしたり、心の火がチャージできる飲み方をぜひ試してみてくださいね。

心に火をつける名言マンガキャンペーン ~小学館とコラボーレション~

【対象商品】キリン ファイア 挽きたて微糖

【対象漫画一覧】 あだち充『クロスゲーム』/あべ善太・倉田よしみ『味いちもんめ』/石塚真一『岳』/河合克敏『モンキーターン』/かわ ぐちかいじ『太陽の黙示録』/黒丸・夏原武『クロサギ』/九和かずと・はしもとみつお・鍋島雅治『築地魚河岸三代目』/こざき亜衣『あさひなぐ』/小山ゆう『がんばれ元気』『あずみ』/西岸良平『三丁目の夕日』/柴門ふみ『東京ラブ ストーリー』/せきやてつじ『バンビ~ノ!』/曽田正人『め組の大吾』/高橋留美子『うる星やつら』『めぞん一刻』/田中モトユキ『BE BLUES!~青になれ~』/田辺イエロウ『結界師』/中原裕・神尾龍『ラストイニング』/能條純一『月下の棋士』/乃木坂太郎・永井明『医龍』/花沢健吾『ボーイズ・オン・ザ・ラン』/林律雄・高井研一郎『総務部総務課 山口六平太』/弘兼憲史『黄昏流星群』/藤田和日郎『うしおととら』/細野不二彦『ギャラリーフェイク』/松江名俊『史上最強の弟子ケンイチ』/満田拓也『MAJOR』/村上もとか『六三四の剣』/やまさき十三・北見けんいち『釣りバカ日誌』 ※50音順/敬称略

http://f-manga.jp

※画像は『心に火をつける名言マンガキャンペーン ~小学館とコラボーレション~』より引用。

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP