ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サンワサプライ、タブレットを片手に固定できてスタンドとしても機能するタブレットハンドル「PDA-TABH1BK」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サンワサプライは10月31日、タブレットを片手に固定できてスタンドとしても機能するタブレットハンドル「PDA-TABH1BK」を発売しました。価格は3,675円です。PDA-TABH1BKは、7インチ~10.1インチ画面のタブレットに対応したタブレットハンドル。ハンドルを片手に固定できるので、タブレットを持ちながらの作業で本体をしっかりと持つことができます。また、6段階で角度を調節できるスタンドも備えており、デスクやテーブル上に自立させたり、角度を小さくしてキーボード入力をしやすくすることもできます。本体サイズは167 × 30 × 128mm(内寸は160~200 × 30mm)、質量は180g。ハンドル部分は360度回転する仕組みなので、ランドスケープ/ポートレート表示のどちらの向きにも対応します。アタッチメントを伸縮させることで7インチ~10.1インチまでのタブレットを固定できます。裏面にはロック機能が付いているので、タブレットはしっかりと固定されるそうです。Source : サンワサプライ



(juggly.cn)記事関連リンク
「Xbox Music」の公式Androidアプリがいつの間にか日本のGoogle Playストアでもダウンロード可能に
Nexus 5で撮影されたAndroid 4.4‟KitKat”のスクリーンショット
米T-Mobile版Xperia Z1がBluetooth SIGの認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP