ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チョコのピザにチョコの注射器! 世界中で大人気のチョコレートバー「MAX BRENNER」が日本上陸

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


イスラエルで創業し、NYをはじめ世界で人気を集めるチョコレートブランド「MAX BRENNER」。ただのチョコレートだけでは無く、ピザや注射器入りなど個性的なスウィーツが勢揃いの“チョコレートのテーマパーク”が、いよいよ11月30日に日本上陸。表参道ヒルズに第一号店がオープンします。

MAX BRENNER は現在、ニューヨークを拠点にイスラエルやアメリカをはじめ、世界で40店以上のチョコレート バー レストランを展開。多くの店舗で賑わいを見せていますが、その中でも、ニューヨークの ユニオンスクエア店はオープンしてから7年経ってもなお、3時間待ちという人気店です。チョコに目が無い筆者は、オープンに先駆けて行われたプレス向け試食会に行ってきたので、注目商品をご紹介!

絶対に食べたい“チョコのピザ”など絶品スウィーツ

ファストカジュアルスタイルのイートインでは出来立てのピザやワッフル、クレープ、フォンデュなど、チョコレートが350円から堪能出来ます。


■ストロベリーヘーゼルナッツクレープ/価格:¥1400

チョコレートヘーゼルナッツスプレッドを塗り、表面の砂糖を焦がしたクリームブリュレの様な食感がたまらないクレープ。フラスコに入ったミルクチョコレートガナッシュを好きなだけかけて味わって。スライスしたイチゴの酸味も絶妙。


こちらはテイクアウトも可能です。


■クラシックヨーロピアンフォンデュ/価格: ¥1800

ミルク、ダーク、ホワイトの中からお好きなチョコレート2種類に、トフィーソースとイチゴ、バナナ、ココアブラウニー、マシュマロ、チョコチップクッキーをつけて楽しみます。マシュマロはバーナーであぶって香ばしく!


■チョコレートチャンクピザ/価格:¥1800(1/2サイズ: ¥950 1/6サイズ:¥350)

ピザ生地に溶かしたホワイトチョコレートとミルクチョコレ―トのチャンク、トーストしたマシュマロを乗せる、NYでも大人気のメニュー。見るからに甘〜〜いこのピザですが、ピザ生地が甘く無いので思ったよりもペロリと食べられます。サクサクとした生地とねっとりとしたマシュマロの食感がクセになる、ここでしか食べられない一品です。テイクアウトも出来るので、お友達をビックリさせちゃいましょう。


■チョコレートシリンジ/価格:¥ 500

中にミルクチョコレートガナッシュの入った巨大な注射器。ちゅ〜っとチョコレートを出す感覚がたまらない。チョコレート中毒の皆さんに!

個性的なデザインの食器にも注目なドリンクラインナップ


■ホットチョコレート「チョコレート」/価格:¥500

ころんとした形で、両手で抱えて香りを楽しむ“ハグマグ”でサーブされるホットチョコレート。ミルク、ダークまたはホワイトの中から好きな種類を選ぶことが出来ます。ダークはかなりビターなので、大人にぴったり。


■チョコテール「80’sミルクシェイク」 /価格:¥700

ミルクチョコレートガナッシュとバニラアイスクリームと氷をブレンド。パリパリとした歯ごたえのチョコレートを 添えて、アリスカップでサーブします。


その他にも、チョコレートをカップにセットし、溶かしながら楽しむカプチーノなど、美味しいドリンクが豊富にラインナップ。

オシャレなデザインはギフトにぴったり


甘くて幸せな時間を楽しんだら、お友達や家族におみやげを忘れてはいけません。「MAX BRENNER」のパッケージはどれもカラフルな色使いで、オシャレなので喜ばれること間違い無し。日本限定のギフトセットは、数量限定なのでお早めにチェックを。


「MAX BRENNER CHOCOLATE BAR 表参道ヒルズ」は11月20日にオープン。12月20日には、東京スカイツリータウン ソラマチに2号店がオープンします。

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP