ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『ごちそうさん』出演中の東出昌大さん「2ちゃんねるで演技勉強」の記事に2ch住民「心が折れるのでやめとけ」の声も

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

10月26日、デイリースポーツのサイトに下記の記事が掲載された。

「東出昌大 『2ちゃんねる』で演技勉強」

微妙にネタバレを含むこの記事、NHKの朝ドラ『ごちそうさん』に出演中の東出昌大さんがネット掲示板『2ちゃんねる』を演技の参考にしているというもので、

<「2ちゃんねる」は激しい書き込みで知られるが、東出は「親や友人からの声は東出昌大として(ひいき目に)見ていますから。(ネットは)誹謗中傷もありますが、一番正直な声ですから」と果敢に書き込みを読み込んでいるという。
 自身は埼玉出身のため劇中で大阪男・西門悠太郎を演じるにあたり「僕の関西弁は叩かれるだろうなと思ってましたが(賛否)半々ぐらいなので、ほっとしてます」と少し自信を得たという。一方で「こんなことを言ったら、一気に叩かれるかも」と笑顔で語っていた。>

とのことである。

このニュースに対し、『2ちゃんねる』では

「心が折れるからやめといた方がいいんじゃないか」

と東出さんを心配する声が結構あるようである。そして、東出さんに対しての批判もあれば、
「なかなか見どころのある青年じゃないか」「メンタル強いな」
という声もあったりで、さまざまな意見があるようだ。そういった意見も東出さんは見ているのだろうか。

以前、「デビュー曲がネットで酷評の剛力彩芽さんに「2ちゃんねる禁止令」 週刊文春が報じる」
http://getnews.jp/archives/373651[リンク]
という記事でお伝えしたが、あの剛力さんには事務所から「2ちゃんねる禁止令」が出たと報じられたこともある。芸能人の『2ちゃんねる』チェックの度合いというのは果たしてどのようなものなのだろう。

画像は『ごちそうさん』のサイト(http://www.nhk.or.jp/gochisosan/)[リンク]
より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP