ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米国で22,500台もの「LG G2」がトラックごと盗まれるという事件が発生

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国で2万台を超えるスマートフォンがそれを載せたトラックごと盗まれるという、ちょっとびっくりする事件が発生したそうです。米国のWEBサイト CNETが報じたところによると、事件は米インディアナ州北西部の工業都市ゲイリーの駐車場で発生しました。そのトラックは22,500台ものLG製スマートフォン「LG G2」を積み、最近ソフトバンクの傘下となった米Sprintに納入するためにケンタッキー州ルイビンに向かう途中でした。ドライバーはトイレ休憩を取るためにゲイリーの駐車場に停車。用を済ませてトラックを停車させた場所に戻ると、トラックごと消えていたそうです。この事件は現在、インディアナ州とイリノイ州の警察、さらにFBIも参加して捜査を行っているそうです。長期契約無しの小売価格を$600(ハイエンドモデルの定番金額)と仮定すると、被害額は約13億1400万円にもなります。実際の金額はもっと少ないでしょうが、少なくとも億単位の被害が出たことは間違いないので、重大な窃盗/盗難事件として取扱われることになるでしょう。米Sprintは11月8日に「LG G2」を発売する予定です。発売間近でこのような事件に遭ったことで、発売に支障をきたす可能性もあります。Source : CNET



(juggly.cn)記事関連リンク
Android 4.4‟KitKat”を搭載したNexus 7(2013)がBluetooth SIGの認証を取得
スクエニ、「ピクトロジカ ファイナルファンタジー」の最新アップデート版をリリース
サンワサプライ、スマートフォンや小物の持ち運びに便利なジャケット型バッグ「ビジネスホルスター(BUH01L)」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP