ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

オリンパス、光学7倍ワイドズーム搭載の『μ-7040』などコンパクトデジタルカメラ3機種を発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

0240809_01


オリンパスイメージングは、コンパクトカメラの新製品3機種を、1月下旬より順次発売します。ハイビジョン動画対応で光学7倍ワイドズームを搭載した『μ-7040』、ハイビジョン動画対応で3種類のタフ機能を搭載した『μ-TOUGH-3000』、おでかけに便利な単3電池駆動の光学5倍ズームモデル『FE-47』と、撮影シーンや好みに合わせて選べる個性的なラインナップです。

m-7040

『μ』シリーズは、薄型でスタイリッシュなデザインと、被写体を印象的に写す高倍率なズームを追求したモデル。『μ-7040』は、光学7倍ワイドズームという高倍率をわずか25.9mmの薄型ボディーで実現。撮像センサには、1/2.3型1400万画素CCDを搭載しました。CCDシフト式手ブレ補正機構と高感度撮影を併せて使用することにより最大4段分の補正効果を発揮し、高解像度レンズの実力との相乗効果で被写体をきめこまやかに描写します。ワンタッチでハイビジョン動画を撮影できる『ムービー撮影専用ボタン』、日付やシーンなどの撮影状況ごとに写真を検索・鑑賞できる『フォトサーフィン機能』、2GBの内蔵メモリーを新たに装備しました。サイズはW94.5×H55.5×D25.9mm、重さは144g、カラーはチタニウムシルバー、ピンク、ライトブルーの3色です。

mtough-3000

『μTOUGHシリーズ』は。“防水・防じん”“耐衝撃”“耐低温”の“3大タフ性能”を備え、水中や雪山登山などのタフなシーンからフォーマルなシーンまで、どんな場面でも安心して撮影できることをコンセプトにしたモデル。『μTOUGH-3000』は、水深3メートルまでの防水性能と砂やホコリに強い防じん性能、高さ1.5メートルからの耐落下衝撃性能、そしてマイナス10度の耐低温性能など、さらなるタフさを実現したスタイリッシュなカメラに仕上がっています。また、新たに『ハイビジョン動画撮影機能』『フォトサーフィン機能』、1GB内蔵メモリーも装備しています。サイズは、W95.9×H65.0×D23.4mm、重さは159g、カラーはビビッドなブルーとピンクの2色です。

fe-47

『FEシリーズ』は、“ファッショナブル”と“エレガント”をコンセプトにしたモデル。薄型のスタイリッシュなボディに、シーンに合わせて自動的に最適設定で撮影できる『おまかせ♪iAUTO』などの最新機能を搭載しました。単3電池で駆動するため、お出かけの時の電池切れにも安心。“撮る”“見る”“消す”の基本機能を、誰でもかんたんに操作できる使いやすい設計です。サイズはW97.6×H60.7×D27.3mm、重さは174.2g、カラーはシルバーのみです。

すべての機種には、新しいアプリケーションソフト『ib』を同梱。カメラをパソコンに接続して充電している間に、新しい画像を自動転送してパソコンにとりこむことができるほか、撮影日ごとにイベントとして分類したり、映っている人物を認識して人物ごとに分類したり、たくさんの画像を自動的に整理することができます。見たい画像を簡単に探すことができるので、撮りっぱなしにしないで画像をフルに楽しめます。
 
 

■関連記事
ファッションブランドとのコラボモデル登場『GR DIGITAL III×STUSSY』
ヴィレッジヴァンガード、35mmフィルムカメラ『AIMENESS』3000台限定発売
懐かしい写真が撮れる! 世界最小クラスのデジタルカメラ『EXEMODE SQ28m』発売へ

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。