ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

勇者と魔王の娘が働くアニメ! アニメ『勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。』クロスレビュー[6/10点]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2013秋アニメクロスレビュー『勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。』

勇者試験を目の前にして魔王が倒され、勇者になれなかったラウルは、王都にある小さな電気店、マジックショップ・レオンに就職。勇者から電気店店員となったラウルは忙しい毎日を送っていた。そんなラウルの平凡な毎日は、バイト希望でやってきた少女との出会いをきっかけに、大きく変わってしまった。彼女の名はフィノ。実は倒された魔王の娘だった!?

制作/アスリード
監督/ヨシモトキンジ
声優/河本啓佑、田所あずさ、島形麻衣奈 ほか
10月4日よりスタート
TOKYO MX 毎週金曜日 25:30~
公式サイト:http://yu-sibu.com/[リンク]

2013秋アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

6/10点(レビュアー 4名)

アニ二郎探検隊のレビュー

演出 8
脚本 8
作画 9
OP / ED 8
パッケージで乳首解禁!?度 10
-----
総合 8

勇者目指してたけど魔王倒されて平和になってしまったので就職するしか無くなりました。
勇者目指してたのでそんなにいい職には就けません。
働いてたらその魔王の娘がバイトの面接に来て一緒に働くことになりました。というストーリー。
キャラの設定が良ければ見れる!ということでおっぱい揺れまくりパンツ見えまくりな女の子達はみんな主人公に優しい。
魔王の娘は世間知らずなので調教しがいがありそうですね。勇者を目指してた男は貫き通せるのか見ものだ!

鬼嶋ピロのレビュー

演出 8
脚本 8
作画 8
OP / ED 7
魔王の娘prpr度 10
-----
総合 8

タイトルがめっちゃ長い今作、勇しぶwwどんな内容なのか気になっていましたが、あれなの?今度は働くのが魔王じゃなくて勇者なの?www勇者候補と魔王の娘みたいだけどww
世間知らずの魔王の娘か・・・・うむ、良いじゃないかwwwエルフ耳ってか魔族耳なんだろうけど尖り耳ってのもポイント高いよねww
そしてなんとも柔らかそうなパンツとおっぱいも売りなんですな、たゆんたゆんww作画ではアイラインの塗りが薄いのがなんだか独特な気がしますw
ローソンとタイアップしてるのか凄まじいローソン押しであるwww

ジョージ・レックのレビュー

演出 1
脚本 1 
作画 3
OP / ED 2 
エロ漫画の方が100倍面白い 9
-----
総合 1

何匹目のどじょうだよ。純粋なファンタジー世界でもない現実世界でもない中途半端な場所が舞台だけど、どうせ流行りに乗っただけで特に理由も必然性もないんだろ。適当にパンツ見せて胸揺らしておけば童貞が乳首目当てで円盤買うんだろ。しかも何だこのゼリーみたいな揺れ方。なんで胸見られそうになって恥ずかしがってた魔王の娘が、次の瞬間には平気な顔で半裸でドライヤーかけてもらってるんだよ。頭おかしいだろ。悪魔だからか。なんで主人公はこのフィノとやらが女だって気づかなかったんだよ。男だと勘違いする要素ないくらい胸でかいだろ。あと履歴書見てんだろお前。これで「エロい」とか興奮してるヤツは単純でイイネ。原作は知らないけどギャグ要素もテンプレだし、少なくともアニメ版は視聴しなくて良し。

srbnのレビュー

演出 6
脚本 5
作画 8
OP / ED 8
タイトルが長い 10
-----
総合 7

これ、観たことあるんじゃね、っていう感覚をデジャヴュというんですよね(確認)。今回は人間界に行ってしまう話ではなく、勇者と魔王のいた世界そのものが変化したというお話。それはそれとして、勇者を目指してたのに魔王が倒された喪失感、課金しまくってたオンラインゲームが終了したときの感覚に似てそう。この世界では、だいたい電力≒魔力みたいなものなのかな。魔王の娘は色々と制御出来てないようですが。多分無意識下で何か別の作品と比べてしまいそうですが、しぶしぶ観ます。

レビュアープロフィール

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

鬼嶋 ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

ジョージ・レック
古いアニメから最新のアニメまで広く浅く監視中。ロボット・能力バトル・恋愛・日常…なんでも食う系男子。好きなアニメは「聖闘士星矢」「輪るピングドラム」「ぱにぽにだっしゅ!」

srbn
OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP