ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女の子いっぱい! いっぱいだよ! アニメ『フリージング ヴァイブレーション (第2期)』クロスレビュー[7/10点]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2013秋アニメクロスレビュー『フリージング ヴァイブレーション (第2期)』

人類を襲う謎の敵<異次元体ノヴァ>との戦いで最愛の姉を失った少年・アオイ=カズヤは、ノヴァに対抗出来る力を持った剣士<パンドラ>とそのパートナー<リミッター>育成期間の一つ<ウエストゼネティックス>へ編入する。
そこでカズヤは<接触禁止の女王>として恐れられる少女サテライザー=エル=ブリジットと出会う。
亡き姉の面影を残したサテライザーに惹かれるカズヤは、拒絶されながらも彼女と共に戦いへと身を投じ、徐々にその距離を縮めていく。
そんな中、<ゼネティックス>の上位機関である<シュバリエ>の命令によって、カズヤたちはアラスカにある基地へと派遣される。そこでは新たなノヴァへの対抗策として、人工的にパンドラを作り出す<Eパンドラ計画>が進められていた。

制作/A・C・G・T
監督/渡部高志
声優/能登麻美子、市来光弘、花澤香菜 ほか
10月4日よりスタート
TOKYO MX 毎週金曜日 25:00~
公式サイト:http://freezing.tv/[リンク]

2013秋アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

7/10点(レビュアー 3名)

アニ二郎探検隊のレビュー

演出 8
脚本 7
作画 8
OP / ED 8
今期のおっぱい枠度10
-----
総合 8

1期は最初のほうだけ見てたんですけど2期1話案外面白かったです。
怪獣みたいなのがよくわからないんですけど、とりあえずうまいこと服だけ破く攻撃とか空気読んでて素晴らしい。
男がひ弱で女が強い社会なので、女キャラで腕自慢がたくさん出てきますが裏ではギスギスしてるので怖そうです。
とりあえずアラスカという寒い地域が舞台なようですが、寒かったら露出減るんじゃないかととても心配です。

ジョージ・レックのレビュー

演出 5
脚本 5
作画 6
OP / ED
美少女いっぱい度 6
-----
総合 5

これ2期なの?見てないなーと思ったらAT-Xでやってたのか。主人公の存在意義がよくわからないくらい影が薄い。とりあえず美少女いっぱ見るアニメってことでいい?バトルとかしてたけどなんかよく解かんないし、そこら辺ちゃんとおさえたい人は1期見ればわかるのかな。女の子いっぱい見たいって人向け。

鬼嶋ピロのレビュー

演出 8
脚本 7
作画 9
OP / ED 7
ガンダムファイタークラスの強さ度 10
-----
総合 8

フリージングの第二期となる今作ヴァイブレーション、前期はちょこっとだけしか見ていなかったので初見組とそんなに変わりませんw
戦う能力に適合した女性をパンドラと呼んでいるらしいが・・・・とりま作画も良いしアクションとパンツとおっぱいを期待する紳士枠と言う認識でよろしいか?ww白い湯気や光が良い仕事しまくっちゃってますしwww
メインヒロインが普段は眼鏡キャラなのがギャップ可愛くて個人的にグッドですww他のキャラも様々なおっぱいがいっぱいで楽しみです、前期の内容とかはググって調べよww

レビュアープロフィール

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

ジョージ・レック
古いアニメから最新のアニメまで広く浅く監視中。ロボット・能力バトル・恋愛・日常…なんでも食う系男子。好きなアニメは「聖闘士星矢」「輪るピングドラム」「ぱにぽにだっしゅ!」

鬼嶋 ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP