ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

千葉ロッテ神戸拓光選手 『Twitter』での不謹慎発言を謝罪 球団からは厳重注意

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

昨日お伝えした、

千葉ロッテマリーンズの神戸拓光選手「可愛いふりしてやる事やってんじゃん 自業自得」ツイートが波紋

という記事。

その後、神戸選手は『Twitter』にて

「今朝は不適切な発言をしてしまいまして大変申し訳ない事をしてしまった事に気付き深く反省しています。関係する方々に深くお詫び申し上げたいです。」

と謝罪。
球団事務所には抗議が殺到し厳重注意がなされ、追加処分も検討されていると報じられた。

神戸選手は2010年の西武戦で涌井秀章投手から3ランホームランを放ち、大喜びして「M字開脚」パフォーマンスを行った。その後の打席では報復ともみられるような死球を受けた結果乱闘となり、一部ネットユーザーにはよく知られた選手である。

9月26日には、自身のブログにて「なんJっヽ(・∀・)ノ」というエントリーをアップ。

「なんでも実況‥略して『なんJ』」
「前々から何となく気になっていた『なんJ』という言葉の意味が分かって良かった良かった」
「そーゆう事だったんですね(*´∇`*)」
(http://ameblo.jp/takumi-kobe55/entry-11621908223.html)

という記述をしていた神戸選手。『2ちゃんねる』の板について言及しているものと思われる。

今回の発言も、『2ちゃんねる』においてはしばしば見受けられるような類のものであるが、ブログや『Twitter』で発言していいようなものではないことは明らか。チームは明日からクライマックスシリーズという大事な時期だけに、何とも不用意な発言であったといえよう。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP