ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ニコニコ『GINZA』バージョンが使いにくい! 見た目だけでも原宿に近づける拡張機能が登場

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ニコニコ動画の『GINZA』バージョンが10月8日にリリースしたのだが、強制的に新バージョンに移行させられることは周知させられておらず、その日にアクセスしたユーザーの多くは困惑していたようだ。運営側は「事前にアナウンスしていた」というが、中には戻し方も知らない人も多いらしくそのクレームを要望掲示板やTwitterにぶつけている。

そんな『GINZA』バージョンを少しでも旧『原宿』バージョンに近づける拡張機能が登場した。その拡張機能は『Stylish』というウェブサイトのインターフェイスをユーザーが自由にカスタマイズできるもの。YouTubeやGoogle、Facebookなどを使いやすく好みのスタイルに変更出来る物で、それらのスタイルは数多くが公開されている。
手順としてはまず『Stylish for Chrome』をインストールしよう。『Firefox』版もあるが今回紹介する原宿風にするスタイル『Firefox』には未対応。

(1)Stylish for Chromeをインストール
https://chrome.google.com/webstore/detail/stylish/fjnbnpbmkenffdnngjfgmeleoegfcffe

『Stylish』をインストールしたら今度はGINZAを原宿っぽくするスタイルを適応しよう。スタイルのURL

(2)原宿っぽいスタイルをインストールする
http://userstyles.org/styles/93335/ginza

インストール前に選ぶ項目がいくつかあるので選択してから導入することをオススメする。
選択項目は「ニコ割エリア」の表示、「ニコ割エリア」に表示、「下部ニコメンド」の表示、「下部」のタイプを5種類から選択となっている。

インストール後に『GINZA』の動画視聴ページに行くとスタイルが適応されており原宿風なインターフェイスになっている。
これで12月3日に原宿バージョンが廃止されてもなんとか耐えうる使いやすさになっただろうか。
そのほかマイページも見やすくなった拡張機能『ニコレポ改善』が存在する。そちらも『Chrome』の拡張機能なので興味のある方は是非導入してほしい。

GINZAを原宿っぽくする解説(ブロマガ)
ニコレポ改善(ブロマガ)[リンク]
http://ch.nicovideo.jp/memo/blomaga/ar362680

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP