ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nexus 5、16GBモデルは2,300mAhバッテリーを搭載して$299、32GBモデルは3,000mAhバッテリーを搭載して$399という噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google未発表のNexusスマートフォン「Nexus 5」のバリエーションと価格情報が米国のWEBサイト Phone Arenaで伝えられています。情報元は同サイトの読者ということで、公式情報ではありませんが、Nexus 5には16GBモデルと32GBモデルの2種類が存在し、16GBモデルは$299、32GBモデルは$399で発売されるとのことです。また、興味深い点としてNexus 5の2モデルは単にストレージ容量が異るだけではなく、バッテリー容量も異なると伝えられています。同サイトの記事では、16GBモデルは2,300mAhバッテリーを搭載し、32GBモデルは3,000mAhバッテリーを搭載しているそうです。ストレージ容量の違いで$100も差が付くのは納得できませんが、バッテリーも容量の大きいものを搭載するのであれば納得できます(非公式の噂情報ですが・・・)。Source : Phone Arena



(juggly.cn)記事関連リンク
中国 Ainol、3G通話・通信機能を備えた7インチタブレット「Ainol 3G AW1/AX1」を発売
Motorola未発表の“DVX”は4.5インチスマートフォン、価格は1,200~1,500元(20,000~24,000円)らしい
KDDI、「データシェア」と「先取り!データシェアキャンペーン」の対象機種に「4G LTE」対応パソコンを追加、10月15日より申込受付を実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP