体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy Note 3のリージョンロックを解除するrootアプリ「RegionLock Away」が公開

海外で発売されているGalaxy Note 3の“SIMロックフリー版”の一部には、指定された国・地域で発行されたSIMカードしか利用できないリージョンロックが適用されており、それ以外の国で発行されたSIMカードが使用できないという制限がありますが、それを解除するアプリ「RegionLock Away」(要root化)がGoogle Playストアで公開されました。「RegionLock Away」は、CF-Auto RootやMobile Odion、Triangle AwayといったSamsung端末用のハックアプリなどの開発者として知られるChainfire氏が作成したもの。アプリをroot化したGalaxy Note 3にインストールし、アプリ内でボタンを数回タップするだけでリージョンロックを解除することができます。彼によると、リージョンロックは専門業者のアンロックコードを購入することでも解除できるそうですが、アンロックコードは通常$20前後~とけっこう高価です。しかし、彼のアプリは端末をroot化する必要がありますが、わずか249円とアンロックコードに比べればリーズナブルです。「RegionLock Away」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Huawei、SDカード型通信モデム「UltraStick」を公開
Galaxy Ace 3 LTEが英国で発売
LG、8,3インチAndroidタブレット「LG G Pad 8.3」を韓国で10月14日に発売、年内までに世界30カ国に展開予定

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。