ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ライブドア・メディア事業部長が『アメブロ』流出事件に言及「空き巣の被害届けみたい」

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
tabbata

インターネットポータルサイト『livedoor』を運営しているライブドアのメディア事業部長・田端信太郎さんが、一連の『アメーバブログ』情報漏えい事件に対して言及していることがわかった。『アメーバブログ』は2010年1月1日の早朝、約450人分の芸能人ブログのIDとパスワードを流出させ、それらが記録されたエクセルデータをインターネット上に広めてしまった。

このことはニュースサイトのみならず、ブログやコミュニケーションサービス『Twitter』(ツイッター)でも広まっており、田端さんは事件に関して『Twitter』で「もちろん、一番悪いのは故意に流出させた奴なんだろうが、ネット企業が不正アクセスの「被害」ってのは、金庫破りにあった銀行が「空き巣」の被害届けみたいな…」と発言している。

『アメーバブログ』を運営するサイバーエージェントは「誰が流出させたのか」と「そのデータを悪用して不正アクセスをした人がいるのか?」の両方に関して、警察とともに捜査を進めているようだ(もしくは今後進めていくと思われる)。また、サイバーエージェントはプレスリリースで「不正アクセスを確認した」と明言していることから、悪意を持った何者かが『アメーバブログ』の芸能人ブログに不正アクセスし、誰でもダウンロードできるようにエクセルデータを仕込んだ可能性もあるようだ。

<現時点で3つの問題が発生している>
・何者かがエクセルデータをサイバーエージェントから盗みだした可能性がある
・何者かがエクセルデータを誰でもダウンロードできる状態にした可能性がある
・ダウンロードしたエクセルデータをもとに芸能人ブログにアクセスした人がいる可能性がある

『アメーバブログ』のウリは日本最大数の芸能人がブログを書いていることであり、その信用をなくすようなパスワード流出は、サイバーエージェントの株価を下げる大きな損失にも繋がる。もし人為的なミスでなかったとすれば、何者かが会社にダメージを与えるためにやった可能性も……。田端さんの「空き巣」という言葉を借りて言えば、「空き巣に入られるスキがサイバーエージェントにあった可能性」もあり、インターネット上ではサイバーエージェントの情報管理に関する部分に批難が寄せられている。今後のサイバーエージェンと警察の捜査に注目したい。

■最近の注目記事
『アメブロ』のパスワード流出事件に朝日新聞と日刊スポーツが関連?
ライブドア・メディア事業部長が『アメブロ』流出事件に言及「空き巣の被害届けみたい」
不正アクセスの被害を確認!『アメーバブログ』のパスワード流出事件が警察沙汰に流出事件
深夜の『アメーバブログ』芸能人パスワード流出事件! その流れを解説
平井理央アナがエッチ過ぎる服装でインタビュー! 視聴者から抗議

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。