ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Android版「Chrome Beta」をv31にアップデート、ホーム画面ショートカット作成機能やrequestAutocompleteメソッドをサポートなど

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleは10月4日、Android版「Chrome Beta」の新バージョンとなるv31.0.1650.11をリリースしました。Chrome v31 Betaで、任意のWEBページをホーム画面のショートカットにする新機能が追加されました。設置方法はアプリメニューの「ホーム画面に追加」を選択し、表示名を好きなものにして「OK」をタップします。また、GoogleがWEBでの決済の標準化を目的に作成したrequestAutocompleteメソッドがサポートされ、対応したショッピングサイトでは、決済画面に支払い・配送先などの情報が自動入力されるようになりました。このほか、Web Speech APIのサポートや、アドレスバー左側への「新しいタブ」ボタンの追加などの変更も行われています。「Chrome Beta」(Google Playストア)Source : Chrome Releases Blog



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z1の落下テストの動画
MicrosoftがHTCのAndroidスマートフォンにWindows Phoneを第2のOSとして追加してほしいと提案しているらしい
Google Playストアで「みんなのゲーム投票」のランキングが公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP