ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

1枚でアレンジ無限大な『sweet』×ユニクロアイテムに注目! 女性誌10誌とコラボした「UNIQLO FSHION FES」が開催

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


いよいよファッションが楽しい季節がやってきました。ニット、ワンピース、コート。秋冬のファッションってとっても可愛いけれど、夏物に比べて価格が高いのが悩み所ですよね。そんな時はリーズナブルにトレンドアイテムが手に入るユニクロを活用してみてはいかが?


ユニクロと女性誌10誌がコラボしたファッションイベント「UNIQLO FSHION FES」が21日~23日、表参道エリアで開催。表参道ヒルズを中心に、秋冬コレクションのファッションショーや、展示・販売、人気モデルによるトークショーなどが行われ、女性にむけて新コンセプト“Life Wear”を提案しました。

この「UNIQLO FSHION FES」では、『Sweet』『InRed』(宝島社)、『VERY』『STORY』(光文社)、『with』『ViVi』(講談社)、『AneCan』『Oggi』(小学館)、『non-no』『BAILA』(集英社)の10誌がユニクロとコラボ。秋冬に着たい着心地が良くて、オシャレで、リーズナブルなコーディネートを発表しました。第1弾となる『STORY』『VERY』『BAILA』『sweet』のコラボアイテムは20日より発売がスタートしているので、今すぐチェックです。


『BAILA』が提案するのは、シンプルでカジュアルながら、女性らしさを残したスタイル。モデルの竹下玲奈さんはトークショーにて「去年の出産を機に、パンツスタイルが増えたのですが、今回『BAILA』とユニクロがコラボした“ポンチパンツ”はとっても履きやすくてお気に入りです」とコメント。

「ポンチパンツ」(1,990円)はレギンス素材で柔らかいのに、一枚で履けるしっかりとした素材が特徴でブーツインしてもスッキリな細身のデザインが特徴。パンツスタイルを女性らしく着こなすコツについて竹下さんは「明るい色を着ると自分も周りも気分が華やぎます。後はニットは首が開いているいる方が女性らしいし、顔色も明るく見えると思います」「女性らしいコーディネートにニット帽などボーイッシュなアイテムを追加するのも良いですよね」と話していました。早速参考に出来そうなテクニックです。


『VERY』がコラボした「レーヨンタックブラウス」(1,990円)は、トレンドの“落ち感”のある素材が魅力的。デニムに合わせてカジュアルに着ても、きちんとした雰囲気で着ても使えるママや働く女性に嬉しい一枚です。


『sweet』からは、女性らしい「ボートネックワンピース」(1,990円)が登場。シンプルなのに、ワンピースとしてもチュニックとしても、ベルトなどでブラウジングすればトップスとしても着まわせる便利なアイテムです。上のマネキンのコーディネートは全てこの「ボートネックワンピース」をアレンジしたもの。中にシャツをインしたり、アクセサリーを足すだけで雰囲気がガラリと変わります。

これらのアイテムは全て全国のユニクロ、オンラインショップで購入可能。カラーバリエーションも豊富なので、イロチ買いもOKですよ!

第2弾コラボは『InRed』『ViVi』『with』で、10月下旬に発売予定。第3弾は『Oggi』『AneCan』『non・no』で11月下旬発売予定とのことなので、こちらも楽しみに待ちましょう。

ユニクロ
http://www.uniqlo.com/jp/

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP