ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NHK「スコラ 坂本龍一 音楽の学校」シーズン4が2014年に開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

NHK Eテレの人気番組「スコラ 坂本龍一 音楽の学校」のシーズン4が、2014年1月から放送されることがあきらかとなった。

「スコラ 坂本龍一 音楽の学校」は、世界的に活躍する音楽家の坂本龍一がライフワークとして取り組んでいるプロジェクト〈スコラ〉をもとにした教養番組。人類の生み出した偉大なる文化〈音楽〉の魅力を解き明かすべく、坂本が講師となって音楽の真実をさまざまなスタイルで伝えていくもので、2010年のシーズン1では〈バッハ〉〈ジャズ〉〈ドラムとベース〉、2011年のシーズン2では〈古典派〉〈ドビュッシー、サティ、ラヴェル〉〈ロックへの道〉、今年1月から3月にかけてオンエアされたシーズン3では〈映画音楽〉〈アフリカの音楽〉〈オーケストラ〉がテーマとして取り上げられた。

新しく始まるシーズン4では、〈電子音楽〉〈日本の伝統音楽〉〈20世紀の音楽〉の3テーマを各4回ずつで紹介予定。坂本とゲスト講師による座談パートと、生徒たちと共に行うワークショップのパート、そして講義内容を踏まえて番組のラストで披露されるスペシャル・ライヴなど、今回も見応えのある内容が期待できそうだ。放送時間は毎週木曜の23:25から23:55まで。忘れずにチェックしよう。

 

坂本龍一 コメント

とうとう4期目ですか。4期目ということは4年目ということですね。我ながら感心します。ぼくは割と飽きやすい方なんですが、これは途中で投げ出すわけにはいかない。区切りだと確信するまでやります。それにしても世界には多様な音楽がありますね。いつまでやっていても音楽だけは飽きません。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP