ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、Xperia GX/SXのソフトウェアアップデート(9.1.C.1.103)を本日配信、再起動問題や充電中のバッテリー表示問題に対処

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは9月18日、Sony Mobile製Androidスマートフォン「Xperia GX SO-04D」「Xperia SX SO-05D」へのソフトウェアアップデートの提供を発表しました。アップデートは本日午後6時以降の配信予定となっていますが、これまでのように、4時過ぎには配信されると思います。今回のアップデートは不具合への対処がメインとなっており、どちらも、操作中に再起動する事象や、充電中に電池残量が正しく表示されない事象が解消されることになっています。アップデート操作は端末の設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「今すぐ更新」→「OK」をタップするか、パソコン接続(PC Companion/Update Service)で行うこともできます。「PC Companion」のダウンロード先はこちら。アップデートにかかる時間は約9分。アップデート後のソフトウェアビルドはどちらも「9.1.C.1.103」です。Source : NTTドコモ(SO-04D)(SO-05D



(juggly.cn)記事関連リンク
Opera、Android版「Opera 16」正式版をリリース
「Padfone Mini」は4インチスマートフォン+7インチタブレットドックのコンボ製品、「MeMOFone HD5」はQualcommプロセッサを搭載した5インチスマートフォン、どちらも発売は2014年になる見込み
世界初のTegra 4搭載7インチAndroidタブレット「Granville Flyone Tegra Note 7」が中国で発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP