ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SEKAI NO OWARI新曲“Death Disco”が映画「マダム・マーマレードの異常な謎」主題歌に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

SEKAI NO OWARIの新曲“Death Disco”が、川口春奈主演の映画「マダム・マーマレードの異常な謎」の主題歌に決定した。

「マダム・マーマレードの異常な謎」は、いま人気の体験型エンターテインメント〈リアル脱出ゲーム〉を映画化した業界初の参加型ムーヴィー。30年前に逝去した映画監督が3本のフィルムに残した謎を解くという内容で、主人公のマダム・マーマレード役を川口春奈、彼女を陰で支えるマダム・バルサミコ役を高畑淳子が担当。中村義洋、鶴田法男、上田大樹の3人が監督としてメガホンを取る。謎を出題する〈出題編〉が10月25日、謎が解き明かされる〈解答編〉が11月22日に公開される予定だ。

SEKAI NO OWARIが実写映画の主題歌を手掛けるのはこれが初めて。本作のために書き下ろしたものとのことで、どのような楽曲に仕上がっているのか楽しみなところだ。この楽曲はTOKYO FM系全国38局ネットで放送中のラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」の〈セカオワ LOCKS!〉にてフルサイズ音源が初解禁される。いまのところリリースの予定はないので、ファンはぜひラジオをチェックしよう。

★SEKAI NO OWARIがプロデュースする野外ワンマン・フェス〈炎と森のカーニバル〉のニュースはこちらから

 

川口春奈 コメント

SEKAI NO OWARIさん
もともと好きでアルバムも聴いていたのでとても光栄です!
謎解きの映画なので
この曲も謎めく不思議な世界観を感じられて
ぴったりだと思いました。
聴いていてドキドキするので、相乗効果で、
映画を楽しんでいただければなと思います。

 

Fukase(SEKAI NO OWARI) コメント

SCRAPとは違う、僕らしか出せないクイズは
何だろうと思い、楽曲を制作しました。
こんな題材をテーマにクイズを出すのかと
驚く方も多いと思いますが、
「コレ」が僕達の思い付いた「難問」でした。
デモをあげた時は、メンバーのSaoriちゃんに
ボコボコにダメ出しされた曲ですが、
ボコボコにし返して完成させて良かったです。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP