ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Acer、10.1インチAndroidタブレット「Acer ICONIA A3」を発表、Wi-Fiモデル / Wi-Fi+3Gモデルを用意

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Acerは9月2日、Androidベースの10.1インチタブレット新機種「Acer ICONIA A3」を正式に発表しました。ICONIA A3は、10.1インチ1,280✗800ピクセル(WXGA)のIPS液晶とMediaTek製MT8125 1.2GHzクアッドコアプロセッサを搭載したAcerタブレットの大画面モデル。Wi-Fiモデルの価格はVAT込み€249(約32,000円)と比較的リーズナブルで、欧州、中東、アフリカで10月に発売されます。また、Wi-Fi+3Gモデルも用意されており、11月に欧州、中東、アフリカで発売されます。価格はVAT込み€299(約38,400円)です。OSはAndroid 4.2(Jelly Bean)を搭載しており、ロック画面からマルチタッチ操作でロックを解除したり、カメラを起動したり、特定のアプリを起動できる「Touch WakeApp」に対応。RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は16GB/32GB、Micro SDカードも利用可能です。カメラは背面に500万画素と前面に130万画素を搭載。バッテリー容量は不明ですがWi-Fi接続時のバッテリー駆動時間は9時間とされています。本体の厚さは10.15mm、質量は600g。Source : Acer



(juggly.cn)記事関連リンク
Sonyのスマートフォン向け“Lens-Camera”の画像がまた流出、今回はマウンターや付属ケースの画像も
Sony Mobile “Honami”のプレスショットが流出
NTTドコモ、「Xperia A SO-04E」のAndroid 4.2.2アップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP