ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Claris新イラストが公開! 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]』主題歌をKalafinaと再タッグ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


深く練られたストーリー、キャラクターの個性、声優陣の熱演、世界観など、アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の魅力は盛りだくさん。中でも、物語を盛り上げる音楽が印象に残っている人は多いのでは無いでしょうか? 10月26日(土)より全国公開『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』の主題歌がClarisの「カラフル」と、Kalafinaの「君の銀の庭」に決定。ファン待望のタッグが再び実現しました。

主題歌、Clarisの「カラフル」は作詞作曲・渡辺翔、編曲・湯浅篤と、TVアニメシリーズのOPテーマ 「コネクト」から同シリーズを手掛けてきた2人が担当。

CDジャケットなどClarisのアートワークと言えば、毎回様々なクリエイターが手がける事が話題ですが、今回は「魔法少女まどか☆マギカ」チームの描き下ろし(原画:守岡英行、仕上:シャフト)によるClariSの新アーティストイラストが使用されます。「魔法少女まどか☆マギカ」の主人公たちが通う見滝原中学校の制服を着たイラストはとってもキュート。


同じく主題歌に起用されたKalafinaの「君の銀の庭」は、本作の音楽を務める梶浦由記が作詞・作曲・編曲を担当。『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編]永遠の物語』の主題歌「ひかりふる」も大きな話題を呼び、『魔法少女まどか☆マギカ』の世界観にはKalafinaは必要不可欠な存在と言えるでしょう。

Clarisの「カラフル」は10月30日、Kalafinaの「君の銀の庭」は11月6日にそれぞれリリース。完全新作となる『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』を2組のアーティストがどう盛り上げるのか、期待が高まります!

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」
2013年10月26日全国ロードショー
公式サイト: http://www.madoka-magica.com/

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP