ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony、米国でSIMロックフリーの「Xperia ZR(C5502)」を発売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国のSonyストアでSIMロックフリーの「Xperia ZR」の販売が開始されました。発売されたのは3G HSPA+版の「C5502」で、GSM(850/900/1800/190MHz)、WCDMA/HSPA+ 42Mbps(850/900/1700(AWS)/1900/2100MHzに対応しています。米国ではAT&TとT-Mobileのネットワークで使用できますね。カラバリはブラック、ホワイト、ピンク、ミントの全4色。価格は各$499(約49,400円)です。「Xperia ZR」は、NTTドコモより発売中の「Xperia A」のグローバル版で、4.6インチ1,280×72ピクセルのTFT液晶(モバイルBRAVIAエンジン2)、Snapdragn S4 Pro APQ8064 1.5GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、8GB ROM(Micro SDカード対応)、背面に1,300万画素のExmor RSカメラ、脱着可能な2,300mAhバッテリーを搭載し、IPX5/X8の防水とIP5Xの防塵にも対応しています。基本スペックは「Xperia A」とほぼ同じですが、FeliCaや赤外線通信、ワンセグ、NOTTVなどの国内向け機能は省かれています。Source : Sonyストア



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、Galaxy Tab 3 7インチモデルのブルーバージョンを今後発売?そのプレス画像が流出
Huawei、グローバル版「Ascend P6」にB111ビルドへのアップデートを配信開始
Moto X Developer Editionの存在が確認される、発売時期は今のところ“Coming Soon”

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP