ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LGの8.3インチタブレット「G Pad」はSnapdragon 800プロセッサを搭載する可能性大

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LGは「G Pad」と呼ばれる8.3インチタブレットを開発していると噂されていますが、韓国メディア The Korea Heraldも同じようなことを業界関係者から得た情報として伝えていました。同サイトによると、LGはG Padの試験生産を9月より500台規模で開始することを計画しており、量産はその後になる見込み。スペックについては、8.3インチ1,920✗1,200ピクセル(WUXGA)のディスプレイとSnapdragon 800プロセッサを搭載する可能性が高いとその情報元は述べたそうです。この仕様だけを見ても、製品はかなりハイスペックだと予想されます。「G Pad」は9月上旬にドイツで開催されるIFA 2013で発表されると伝えられていましたが、同サイトの情報元は、”発表されるかどうかはわからない”と、発表されない可能性を示唆。IFA 2013の時点で製品はまだ完成に至っていないと予想されるので、たとえIFA 2013で発表されても発売されるまでにしばらく時間がかかるものとみられます。Source : The Korea Herald



(juggly.cn)記事関連リンク
欧州で「HTC One X」のAndroid 4.2.2&Sense 5.0アップデートが開始
「LG Vu 3」は10月初旬に公開、グローバル展開される予定
Samsung、画面サイズ12インチのタブレットをIFA 2013で発表か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP