ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HPのUXGAディスプレイを搭載したAndroid端末“Bodhi”の製品名は「HP Slate 8 Pro」?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先日GFX Benchmarkの公式サイトに登場した“HP Bodhi”というAndroid端末が“HP Slate 8 Pro”という名前を持つ可能性を示す情報が出てきました。GFX Benchmarkの公式サイトに新たに登録された“HP Slate 8 Pro”の「android.os.Build.MODEL」欄に“Bodhi”が併記されていました。HPのタブレットは“Slate”ブランドの名前を採用するため、“Bodhi”は開発コードネームと考えられます。他の情報については、解像度1600 x 1128ピクセルのディスプレイ、51~1,810MHz駆動のTegraプロセッサ(Tegra 4?)、Android 4.2.2を搭載しています。“HP Slate 8 Pro”という名前から、ディスプレイサイズは8インチと推測されます。アスペクト比が4:3なので、iPad mini対抗機種となるでしょう。Source : GFX Benchmark



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、ブラジルでテレビチューナー付きGalaxyスマートフォン「Galaxy S II TV」を発表
Android版Google+ v4.1に「Googleフォト」ショートカットが追加
ASUSタブレット「ME102A」「ME180A」の存在が浮上

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP