ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「LG G Pad」は8.3インチWUXGAタブレット? IFA 2013で発表されるとの噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ギリシャのブログ TechBlog.grがLGの新型タブレットに関する情報を計画を知る人物より得たとして伝えています。LGは2012年1月に韓国で発売した8.9インチタブレット「Optimus Pad LTE(上図)」以降、タブレット製品を発売していませんが、最近、韓国特許庁に登録された“G Pad”という商標、Bluetooth SIGを通過したタブレット型番「LG-V500/LG-V507L」の存在から、新たにタブレットを開発しているとみられています。同ブログの情報元によると、「LG G Pad」は8.3インチ1,920✗1,200(WUXGA)のIPS液晶を搭載したタブレットとのことです。画面サイズはMotorla Xoom 2 8.2とほぼ同じです。8.2インチタブレットは片手持ちギリギリといったサイズ感ですが、「LG G Pad」では狭額縁デザインを採用しており、ジーンズの後ろポケットにもすっぽり収まるサイズになっているそうです。また、本体は薄くて軽いとも言われています。「LG G Pad」はこのほか、クアッドコアプロセッサ、2GB RAMを搭載しており、9月上旬にドイツ・ベルリンで開催されるIFA 2013で発表される見込みとも伝えられています。Source : TechBlog.gr



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版Google+ v4.1に「Googleフォト」ショートカットが追加
ASUSタブレット「ME102A」「ME180A」の存在が浮上
KDDI版“Honami”? Sony Mobile製「PM-0470-BV」がFCCの認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP