ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界陸上モスクワ2013の競技日程や結果、ニュースなどを閲覧できる国際陸上競技連盟(IAAF)の公式アプリがリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界陸上モスクワ大会の開催に合わせて国際陸上競技連盟(IAAF)の公式アプリがリリースされました。IAAFの公式アプリでは、日本時間8月10日夜に開幕した世界陸上の競技日程や結果、ニュース記事、写真、ハイライト動画、出場選手などの情報を閲覧することができます。アプリでは様々な情報を閲覧できますが、個人的によく使いそうだと思った機能を3つ紹介します。まずは、ナビゲーションバーの「Live Now」をタップすると現在実施中の種目が一覧で表示されます。その一覧で「LIVE」をタップすると現時点の記録と順位を確認することができます。次に、ナビゲーションバーで「News & Media」をタップするとニュースや写真、動画を閲覧できるのですが、ハイライト動画を視聴することが多くなりそうな場合、「Video」タブをタップするとYouTubeにアップロードされたその日の公式ハイライト動画を一覧することができます(再生はWEBブラウザ上です)。最後は、ナビゲーションバーの「My Country」をタップすると国旗が一覧表示されます。各国旗を長タップするとその国をお気に入りとすることができ、ナビゲーションバーの「Settings」→「My Country Medals」をONにすることで、お気に入り保存した国がメダルを獲った時にプッシュ通知で知らせてくれます。「IAAF.org」(Google Playストア)k



(juggly.cn)記事関連リンク
回線速度情報共有サイト「LiveSpeed」に、指定した場所の速度情報を共有・閲覧できる新機能「PointSpeed」が追加
レストランの位置情報をワンクリックで登録できる飲食店記録アプリ「マイレストラン」がリリース
第3世代Kindle FireではプロセッサがTI OMAP 4470 1.5GHzにアップグレードされているという噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP