ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

1611年には江戸もゾンビに襲撃されていた? 歴史から退治法まで満載の『ゾンビサバイバルガイド』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


国民最大の関心事と言えば「ゾンビに出会った時どうやって生き延びるか」ということ。8月7日に発売となった書籍『ゾンビサバイバルガイド』には、世界中の脅威であるゾンビから、身を守るための知識が豊富に紹介されている。

『ゾンビサバイバルガイド』は、8月10日より全国公開となる映画『ワールド・ウォーZ』の著者が書き上げた意欲作。

特に注目は「ゾンビ襲撃記録」だ。この項目では「紀元前60000年 中央アフリカ、カタンガ」の事例から、「2002年 アメリカ領ヴァージン諸島、セント・トーマス島」にいたる61の「ゾンビによる襲撃」の歴史を掲載。1611年には江戸も襲撃されていた? など 意外なゾンビの歴史から性質を網羅した世界で唯一のゾンビから身を守るための実用書である。

【本書で学べること】
ゾンビの性質、身体的特徴、行動パターン→ゾンビはどうやって生まれるのか?

そして歩く速さは!? 行動パターンは?→ゾンビと闘うための適切な武器、戦闘技術

ゾンビを攻撃するのに最も適しているものは? 弓矢が効くのか、火炎瓶か、やはりナイフなのか。→ゾンビ大発生中の逃亡方法

大量発生したゾンビから身を守るには?→隠れ場所は? 過去の大量発生の事例を元に徹底解析。

と、知りたかった情報がギッシリとつまっている。この1冊を読むか読まないかが、生存出来るか否かの分れ際といっても過言では無いであろう。危機管理能力の高い諸君はぜひゲットして欲しい。

ゾンビサバイバルガイド
価格 1,890(税込)
マックス・ブルックス (著)
卯月音由紀 (翻訳) 森瀬繚 (翻訳監修)

カテゴリー : エンタメ タグ :
中村怖の記事一覧をみる ▶

記者:

思い返して、痛い痛い痛い……と指先の力が抜けていくような映画が好きです。よろしくおねがいします。

ウェブサイト: http://horror2.jp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP