ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

森三中900万円、マツコ・デラックス100万円、さんま1000万円…フジテレビ『27時間テレビ』のギャラ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


8月3日から翌日にかけて放映された、フジテレビ27時間テレビ。しょっぱなからマツコ・デラックスが「週刊文春の嫌いなテレビ局でダントツ1位よ!最近タレントからも評判悪いのよ」と言い放ったり、加藤浩次がAKB48の渡辺麻友(まゆゆ)の顔面に蹴りを入れたということでネットで殺害予告が出たり、森三中の大島美幸がポロリをしたりと何かと話題になった。

7月30日発売の光文社『FLASH』8月13日号は、日本テレビの24時間テレビとフジテレビの27時間テレビについて「視聴者の目に触れることのない舞台裏を、両局の事情を知るプロデューサーが明かしてくれた」と、番組の裏話やタレントのギャラなどを報じている。
テレビ“真夏の暗闘”日テレ24時間テレビvs.フジ27時間テレビCM料金、タレントのギャラ…マル秘原価をスクープ入手!!
という4ページの特集記事によると、司会の女性芸人11人についてのギャラは

森三中 900万円
オアシズ 700万円
ハリセンボン 200万円
友近 200万円
渡辺直美 100万円
柳原可奈子 90万円
椿鬼奴 80万円

とのこと。
また、マツコ・デラックスが100万円で明石家さんまは1000万円だそうだ。
まゆゆを蹴った加藤のギャラや、それについて「殺害予告がきてます」と放送で語った岡村隆史などのギャラについては残念ながら記事中に記載がない。

今回、ハプニングでその豊満な肉体をあらわにしてしまった大島美幸のいる森三中のギャラは三人で900万円だが、大島は24時間テレビでマラソンランナーとして登場することが決定している。そちらのギャラは大島だけで1000万円だそうである。

(敬称略)

※画像は『フジテレビ』のサイトより引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP