ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、「Google Play開発者サービス v3.2.25」にPhoto Shere写真をストリートビューのコンパスモードで閲覧できる機能を追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GoogleがAndroid 2.2以上を搭載した端末に配信している「Google Play開発者サービス」アプリを、現在配信中の最新版v3.2.25にアップデートするとPhoto Shere写真をストリートビューにみられるコンパスモードで閲覧できるようになることが判明しました。Googleマップでストリートビューを開いて画面左下のアイコンをタップすると、端末内蔵のコンパスを利用して端末をかざした方向の写真が表示されるようになりますが、それと同じ方式でAndroid 4.2以上の一部機種で撮影可能なPhoto Shere写真も閲覧することができます。モードの切替方法は、ギャラリーアプリでPhoto Shere写真を選択してPhoto Shereボタン(下部中央のボタン)をタップします。画面左下にストリートビューのコンパスモードボタンと同じデザインのアイコンが表示されるので、それをタップします。すると、Photo Shere写真の風景が端末をかざした方向に応じて自動的に切り替わります。Source : Android Police



(juggly.cn)記事関連リンク
Acerの5.7インチスマートフォン「Liquid S1」が台湾で発売
Feedlyが月額課金制の有料サービス「Feedly Pro」の提供を発表、先着5,000名に$99で一生使える早期アクセス版を提供開始
国内の一部ショップで新型Nexus 7の予約受付が実施中、8月下旬に発売?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP