ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『ローン・レンジャー』いよいよ日本公開! 鉄拳による「こんなトントは嫌だ」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


今夏一番の注目作である映画『ローン・レンジャー』がいよいよ公開。7月17日にはジョニー・デップ、アーミー・ハマー、ジェリー・ブラッカイマー(製作)、ゴア・ヴァービンスキー監督が来日し、ジャパンプレミアを実施。多くのファンが押し寄せました。

『ローン・レンジャー』は、死の世界から正義 のために甦ったヒーロー、ローン・レンジャー と、復讐に燃える悪霊ハンター、トントというハリウッド史上最もかみ合わないヒーロー×ヒーローが繰りひろげるアクション・アドベンチャー。 『パイレーツ・オブ・カリビアン』3部作の製作であるジェリー・ブラッカイマーと監督ゴア・ヴァービンスキーが再びタッグを組み、夏にピッタリの大迫力な作品となっています。

本作の魅力の一つが何といっても特徴的なキャラクターデザイン! ジョニー・デップ演じる悪霊ハンター・トントは、白塗りにカラスを頭に乗せた独特なスタイルは一度見たら忘れられません。

24日(木)には、東京・増上寺にて日本で“白塗りトント”に最も近い男デーモン閣下&鉄拳さんがイベントを開催。イギリスを代表するロックバンドMUSEのPVに使用されたり、『あまちゃん』にも登場したりと、パラパラ漫画が大人気の鉄拳さんが「こんなトントは嫌だ」を披露しました。


「舞妓さんだ」


「頭の上の鳥がウグイス嬢だ」


「お前も蝋人形にしてやろうか! と言ってくる」

さすが、鉄拳さん。イラストが達者!


イベントの最後には、映画『ローン・レンジャー』「隠れているのは誰だ?」クイズのプレゼント用に描きあげたイラストを披露。閣下のイラストもお上手です。

映画『ローン・レンジャー』は現在公開中。壮大なスケールで繰り広げられる“キモサベ”なアクションはぜひ大スクリーンで!

製作:ジェリー・ブラッカイマー/ゴア・ヴァービンスキー 監督:ゴア・ヴァービンスキー
出演:ジョニー・デップ/アーミー・ハマー/ヘレナ・ボナム=カーター
原題:The Lone Ranger
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(c)Disney Enterprises, Inc. and Jerry Bruckheimer Inc. All Rights Reserved.

ローン・レンジャー公式サイト

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP