ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Motorolaが「Moto X」と連動するChrome拡張機能「Chrome Connect」をChromeウェブストアにリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ChromeウェブストアでMotorola名義の「Motorola Connect」というChrome拡張機能が公開されていました。拡張機能の説明文には、“コンピューターからSMSを送受信。Motorola Conecctはあなたのコンピューター上のChromeブラウザから接続された携帯電話に入ってくるSMSや通話を確認することができます。コンピューターのキーボードを使ってSMSの返信を書いたり、電話をとる前にコンピューター上で発信者を確認できます。“と記載されています。対応機種は今のところ「Moto X」、「DROID ULTRA」、「DROID MAXX」、「DROID MINI」の4機種。今年4月下旬にお伝えした「Moto X」(前は“X Phone”と呼んでいました)の噂情報の中に、”X Phone”にはChromeブラウザと常時接続する機能が搭載されており、ChromeブラウザでSMSを送受信したり、”X Phone”の内蔵ストレージにアクセスできる、という情報が含まれていました。内容的には今回の「Motorola Connect」に近いですね。当時の噂は事実に近いと判断できそうです。Source : Chromeウェブストア



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsungが9月4日にドイツで“Unpacked”イベントを開催し、Galaxy Note IIIとスマートウォッチを発表するという噂
Motorolaがデータ移行アプリ「Motorola Migrate」をGoogle Playストアにリリース
MotorolaのCEOが低価格版「Moto X」の発売を示唆

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP