ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

不倫・ナイトライフ、女の生態が赤裸々に綴られた「GTブログ」に中毒者続出! 結界“GTフィールド”に守られた女だけの園

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


「女のホンネ解禁」をコンセプトに、女性が匿名で自身の悩みや愚痴を書き込む事が出来るアプリ「GIRL’S TALK」(ガールズトーク)。「恋愛」「おしごと」などの多くの女性に共通するカテゴリはもちろん、「ナイトライフ」など女友達に話しにくい、ニッチなカテゴリが特徴で、昨年のサービス開始以来利用者250万人突破と人気を集めています。

今年5月には、ユーザーが自分の体験談や悩みを書き綴る「GTブログ」機能も追加。16歳から21歳に至るまでの壮絶な人生を綴った「21歳 誰にもして欲しくない経験の数々」(http://www.ca-girlstalk.jp/blogs/309134)や、旦那様との結婚から離婚までの実体験を綴った「バカ旦那とのあり得ない結婚生活から離婚まで。」(http://www.ca-girlstalk.jp/blogs/125460)など赤裸々なブログが魅力で、人気ブロガーになると1日に30万PVを記録するなど、「GIRL’S TALK」を支える人気コンテンツの1つになりつつあります。

今回はプロデューサーの原礼さんに、サービス1周年を控えた「GIRL’S TALK」についてや、「GTブログ」のアイデア誕生についてなど色々とお話を伺いました。


――「GIRL’S TALK」は8月9日で1周年を迎えますね。

原礼プロデューサー(以下、原):そうですね、ここまで順調に会員数は伸びていて、私としてもとても感慨深いです。そして、5月にスタートした「GTブログ」が、リリース1ヶ月で「GIRL’S TALK」本体と同じくらいのPVを稼いでいるというのが嬉しい驚きです。思った以上の勢いで成長しています。

――そもそも「GTブログ」開発のきっかけはどんな事があったのでしょうか?

原:「GIRL’S TALK」の掲示板機能って瞬間的に悩みを解決して欲しい場合に便利だと思うんですね。すぐに悩みに対しての回答が得られたり、愚痴を書き込めたり。でも、女性の毎日っていうのは日々がドラマというか、常に感情が揺れ動いているわけで、掲示板だけでは女性の生活を受け入れられないと思ったんです。

雑感やエッセイの様に彼との毎日を書き綴って、そのログを残していく様なサービスを作りたいと企画しました。「GIRL’S TALK」の世界観をもちながら、どう使いやすく出来るかというのが課題でした。

――掲示板だと「彼氏が浮気しています」という簡単な背景しか分からないけど、GTブログに色々と綴っていれば、「彼氏が浮気しているけれど別れたくない理由」を読み手も考える事が出来ますものね。

原:そうですね。見知らぬ人の恋愛であっても、出会いからどこを好きになったのかとか全部知っているから、それを踏まえた上のアドバイスが出来るんですよね。女性って細かい背景とか全部話した上で恋愛相談をしたいじゃないですか。

――実際にサービスをスタートして、狙い通りだった事、逆に意外だった事はありますか?

原:「Ameba」のブログもそうですが、本来女性はブログが大好き。ですから、ブログを書くという事自体を受けれてもらえたのは狙い通りでした。もともと、彼との出会いから今に至るまでとか、修羅場とか、自分の恋愛をドラマの様に小説に書いていただきたいという願いがあったんですが、「とはいえ難しいかな?」という思いもありました。でも、実際ふたを開けてみると皆さん実にリアルで素晴らしい文章を書いてくださるので、そこは意外であり、嬉しくもあります。

――本当に赤裸々で、これを普通に生活している女性が書いていると思うとドキドキしちゃいますよね。

原:読み始めたら止まらなくて、夜眠れなくなっちゃうとかはよく言われますね(笑)。「街中を歩いている普通の女性がリアルで赤裸々な悩みを書ける場所」というのが「GIRL’S TALK」のテーマですが、「ブログで恋愛の事ばかりを書いてるとそれしか興味がないって思われそうだけど、ここだったら思う存分書ける」という意見もいただいています。


――「GTブログ」は現在、「GIRL’S TALK」本体に匹敵するPVを持っているとのだとか。

原:人気ブロガーさんになるとデイリー30万PVくらいですね。「Ameba」の芸能人の人気ブロガーだと、良い日になるとデイリー100万PVくらいですので、一般の女性のブログにここまでアクセスがあるという凄さが分かります。

――ここまで女性に支持された理由はどこにあると思いますか?

原:社内スタッフの間では“ATフィールド”(『新世紀エヴァンゲリオン』に登場するバリア能力)ならぬ、“GTフィールド”と呼んでいるんですが(笑)、「GTブログなら周りに絶対バレないから自由に書ける!」という所にあると思います。

「GIRL’S TALK」は完全匿名性なので、絶対に個人が特定される事は無いのですが「もし万が一知っている人が見ていたらどうしよう」という恐怖感を無くしてあげたいというのが一番大切にしている事です。女性の安心した“住みか”を確保してあげたいというか。

――私も「GIRL’S TALK」を使った時に、ニックネームやプロフィールが勝手に振り分けられる匿名機能に感動しました。

原:「GTブログ」に関して言うと、もともとは「シェアする」という機能をつけていますが、ユーザーからの要望があって削除しました。「シェア機能をなくしてほしい」という掲示板での相談自体が人気記事になってしまって……。ユーザーの事を考えられていない行動だったと、とても反省しました。

私自身が超秘密主義なんです。FacebookもTwitterもあまり更新しないし、Webにズボラ。そんな私みたいな人が使えるサービスを作りたいというのが、「GIRL’S TALK」立ち上げのきっかけでもあるので、もっともっと安心出来るサービスになる様に努力していきたいです。

――今後の目標やサービスの予定などはありますか?

原:「公式ブロガー」枠を作ろうかと思っています。先ほどお話した様なデイリーで何万PVも稼ぐユーザーの中のスペシャルブロガーさんを、特別な見せ方をしてあげたり。後は、コラムニストの方や著名な方に女性向けのメッセージを書いていただいたり。やりたい事は尽きないので、常に色々な事を考えていますね。

――これからも色々な企画楽しみにしています。どうもありがとうございました!

スマートフォンアプリ「GIRL’S TALK」はiPhone、Android共に対応している他、ブラウザでも使用可能。あなたも誰にも言えないお悩み・愚痴を吐き出してみる?

GIRL’S TALK
http://www.ca-girlstalk.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP