ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

少しは仕事を選ぶべき!!環境省の『貞子ときっとク~ル計画』で「映画観ると節電になる」ってホント?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2013年8月30日からロードショーがはじまる3Dアトラクションホラー映画『貞子3D2』。公開前よりさまざまなコラボレーションが敢行され、街中の至るところに貞子を見かける状況になっていますが、ついに公官庁まで侵食を果たしたようです。
環境省が進めている冷房時の室温28度でも快適に過ごせるライフスタイルや勤務時間の朝型シフトといった「スーパークールビズ」、公園や図書館等の公共施設に行くことで楽しみながら節電できる「クールシェア」。これと貞子がコラボしてその名も『貞子ときっとク~ル計画』として実施されることになりました。確かに、ネーミングはサムいかも…。

なんでも、映画館で背筋も凍るホラー映画を見て、大人数でクールシェアができるという観点から、貞子が2013年クールシェアキャンペーン推進キャラクターに大抜擢されました」ということで、貞子入りキャンペーンロゴの普及や、クールシェアに賛同する協賛企業の募集をするとのこと。協賛先はキャンペーンポスター等の使用、キャンペーンロゴを使ったオリジナルの展開が出来るようになります。

ロッテリアでは、このコワいというよりもキュートな貞子ロゴを使用したコラボメニューとして『貞子ときっとク~ルシェ~キ』を2013年7月27日より9月30日までの間に340円(税込)で提供。ラムネのシェーキにチョコをトッピング、黒いストローが黒い髪の毛を表現したということですが、さっぱりとした感じでおいしそうではあります。

それにしても、「映画をみんなで見ればクールシェア」というのは牽強付会なのではという印象が拭えない今回のコラボ。あまりの露出の多さに貞子は少し仕事を選ぶべきなのではと感じてしまうのですが…。公開まで勢いが持つのかどうか気になるところです。

貞子ときっとクール計画 SUPER COOLBIZ 2013
http://www.challenge25.go.jp/practice/coolbiz/coolbiz2013/download-sadako.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP