ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ギャーッ! 「ヘビ女」に変身出来るマスクなど楳図かずお作品が最恐グッズに

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


楳図かずお氏原作の『漂流教室』『おろち』『へび女』の3作品から、夏にピッタリな最恐グッズが登場。発売は10月予定と少し先だが、2013年7月23日~8月21日に天神ロフトで開催される、楳図かずお恐怖マンガ展『楳恐-ウメこわ-』にて先行販売が予定されている。


■絶叫マスク

荒廃した未来世界で小学生たちの生存競争を描いた「漂流教室」から、一つ目教へ勧誘する少女「美川さん」の凶暴化したフェイスをマスク化。

発売日:2013年10月上旬発売予定
価格:1,050円(税込)


■絶叫アクリルカラビナ

荒廃した未来世界で小学生たちの生存競争を描いた『漂流教室』から、目と口を大きく開いた少年の、印象的な表情をアクリルカラビナ化。実用性はもちろん、ファッションのワンポイントとしてもオススメ。

発売日:2013年10月上旬発売予定
価格:1,260円(税込)


■おろちアイマスク

18歳になると醜く変貌してしまうという呪われた姉妹の恐怖を描いた『姉妹』から、驚愕に見開かれた妹「ルミ」の表情をアイマスク化。ウラ面には「骨」から、冒頭に描かれた髑髏をプリント。楳図かずお先生の恐怖ワールドを、夢でも見続けていたいあなたにオススメのアイテム。

発売日:2013年10月上旬発売予定
価格:1,260円(税込)


■あああーっクリーナークロス

携帯電話やゲーム機、メガネなどに付いた、脂汚れやホコリをキレイに拭き取ってくれるマイクロファイバー(超極細繊維)でできた布製クリーナー。

発売日:2013年10月上旬発売予定
価格:420円(税込)


■へび女マスク

少女がへび女に襲われる恐怖を描いた「へび女」から、へび女の大きく裂けた口をマスク化。見る人をびっくりさせる恐怖のアイテム。

発売日:2013年10月上旬発売予定
価格:1,050円(税込)

http://www.cospa.com/event/id/6469

中村怖の記事一覧をみる ▶

記者:

思い返して、痛い痛い痛い……と指先の力が抜けていくような映画が好きです。よろしくおねがいします。

ウェブサイト: http://horror2.jp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP