ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界初 4K UHD出力に対応したAndroidベースのメディアプレイヤー「Nuvola NP-1」が発表、Android 4.2.1(Jelly Bean)・NVIDIA Tegra 4プロセッサを搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国の機器メーカー NanoTechが、世界初の4K UHDでの映像出力に対応したAndroidベースのメディアプレーヤー「Nuvola NP-1」を発表しました。「Nuvola NP-1」は、縦横サイズ88mm✗101mmの小型STBで、本機を接続したHDMI対応テレビや外部ディスプレイ上にAndroidアプリや動画などの映像を出力できます。特徴はフルHDよりも鮮明な4K UltraHD(3840×2160)での映像出力に対応しているところ(4K表示に対応したテレビ等が必要になりますが・・・)。「Nuvola NP-1」では、4Kのほか、フルHD (1920×1080)とSD(720×480)での出力にも対応しています。搭載OSはAndroid 4.2.1(Jelly Bean)、プロセッサはNVIDIAの新SoC「Tegra 4」(Cortex-A15✗4、72コアGPU)を搭載。Google PlayやNVIDIA TegraZoneにも対応しています。また、GeForce GTX GPUグラフィックカードを搭載したPCのゲームを本機を使ってリモートプレイできる「Play-PC」にも対応。プリインストールされている「NanoFlix UHD channel」より4K映像を入手することができます。RAM容量は2GB、内蔵ストレージの容量は16GB、Micro SDカードやUSB接続の外付HDD・メモリも利用可能です。インターネット接続は、Wi-Fi a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)と有線LAN(10/100/100Mbps)に対応。Wi-Fi nはデュアルバンドMIMOに対応しています。その他、Bluetooth v4.0、HDMI出力端子(1.4)、USB 2.0✗1,USB 3.0✗1も搭載されています。製品には赤外線リモコンが付属シます。「Nuvola NP-1」の発売時期は8月中で、現在同社の公式サイトで予約受付が行われています。販売価格は$299(約30,000円)です。Source : NanoTech



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Chromeをリモート操作できるAndroid向けリモートデスクトップアプリ「Chromoting」を開発中
Samsung、プロセッサをSnapdragon 800にアップグレードしたGalaxy S 4「GT-I9506」をグローバル市場で発売へ
新型Nexus 7は7月31日に発売? 7インチ・1.5GHzクアッドコア・前後にカメラを搭載し、「SlimPort」によるHDMI出力やワイヤレス充電にも対応か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。