ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女子と男子の考え方の違いは?プログラマー出身経営者のぶっちゃけトークに沸いた『Tokyo Girl Geek Dinner by Evernote』レポート

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

テクノロジーが好きで、IT企業などで活躍するギーク女子の存在感が日本でも高まる中、『Tokyo Girl Geek Dinner sponsored by Evernote』が2013年7月5日に東京・渋谷のベジタブルレストランGreen Grillで開催され、ゲストトークや希望者の1分間プレゼンなどがお目当てのIT・テック系女子たちを多く集めました。
2005年にイギリスで発祥したという『Girl Geek Dinner』。日本でも2009年に第1回イベントが開かれ、5回目となった今回はメモアプリ『Evernote』が協賛して開催されることになりました。

『オタ女』でも、このイベントにテクノロジーに疎いながらも参加することが出来たので、その模様をお届けします。

ゲストトークとして招かれたのは、日本マイクロソフト株式会社で執行役を務める佐々木順子さん。IBMでSEとしてキャリアをスタートしたギーグ女子の先駆け的な存在の話に、熱心に耳を傾ける姿を随所で見かけることができました。
「技術者の言葉をそのままではなく、翻訳して伝えるのが私の仕事」という佐々木さんは、「技術者を引き出せるのは技術者出身のマネージャーでないと引き出すことができない」という持論を展開。プログラマーやエンジニアからマネジメントのお仕事への挑戦することの後押しをしていました。

ひときわ盛り上がったのはソフトウェア開発事業を展開している株式会社万葉の社長・大場寧子さんのプレゼン。技術に理解がない社長のもとで働いていた経験から、友人と「私たちならもっとうまくできるのでは」として起業したという万葉では、女社会の常識も取り入れた会社運営をしているとのこと。男性の新入社員はチャットで絵文字を使うように教えられるというエピソードには会場からは笑い声が。
また、大場さんは仕事をする上でのジェンダーに関することにも言及。女性は緊急事態への対処がうまく、男性は今すぐ必要でないことへの準備や計画が上手だといい、求める反応についても男性は問題解決、女性は共感と違いがあるの分析しました。さらに「個人的には男性は論理的で女性は感情的というのはウソだと思う」と力説すると、「その通り」といった空気が広がりました。

『Tokyo Girl Geek Dinner』で恒例になっているという1分間の自己紹介タイムには、10名がエントリー。
ブログ『しゅうまいの256倍ブログ neophilia++』を運営するしゅうまいさんは、人の顔を覚えるのが苦手ということで、ブラット・ピットも告白したという相貌失認についてテレビの取材された秘密をプレゼン。「取材が来たのは私のブログが検索上位にくるから。何でも日本一の人にはチャンスがある」と話しました。

IT企業・サービスのロゴをラテアートしたサイト『Geeklatte』で話題を集めているyukopさんは、Evernoteのアイコンをラテアートをソーシャルメディアにアップすることで、カリフォルニア州レッドウッドシティーにあるEvernote本社を訪問、フィル・リービンCEOとも対面することになったエピソードを紹介。ロゴの再現率には会場からも称賛する声が上がっていました。

新鮮な野菜や素材を使うことにこだわりを持つGreen Grillからは、パスタやサラダ巻き、サンドイッチなど女子会らしいメニューが用意され、トークセッションや交流のための「ネットワーキング」の時間に舌鼓を打つことができました。

もちろんスイーツもたくさん! イチゴやベリーといったフルーツがふんだんに使われ、マカロンも添えられたロールケーキのタワーは見た目にもカワイイ一皿になっていました。

盛況のうちに幕を閉じた5回目の『Tokyo Girl Geek Dinner』。もともと自身も個人として参加していたというEvernoteの上野美香さんは、「アメリカでもギーク女子が集まる会をやっているということを知らされて、”それなら日本でもやっているよ”ということで協賛することができました。これからも機会があればまた開いて、交流の場にしていきたいですね」と話しました。
IT企業で働く女子が増えていく中、さまざまな刺激を得ることのできるイベントとして今後の展開にも期待が集まることになりそうです。

Tokyo Girl Geek Dinners
http://tokyogirlgeekdinners.wordpress.com/ [リンク]

Evernote日本語版ブログ
http://blog.evernote.com/jp/ [リンク]

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP