ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界初の点字スマートフォンの試作機の写真が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫


今年4月下旬にインドで開発が進められていることを紹介した、盲目の方のための“点字スマートフォン”の試作機の写真が公開されました。

この端末は、テキストデータを点字で表現する点字ディスプレーを備えたスマートフォン。格子状に配置されたピンが上下し、スマートフォンで受信したSMSやメールの本文をディスプレー上に点字として表現します。

点字スマートフォンの開発プロジェクトを立ち上げたNational Institute of Design (NID)の大学院生 Sumit Dagar氏は、Kriyateという会社を立ち上げ点字スマートフォンの開発に取り組んでいます。近況としては、同社はこの試作機をベースに開発を進め、1年後をメドに商用展開する意向を明らかにしたそうです。

公開された試作機は一般的なスマートフォンとは異なる形をしています。本体には、点字付きキーパッド(文字入力用)、操作ボタン、そして、下部に点字ディスプレーが搭載されています。このスマートフォンの点字ディスプレーでは一度に10文字の点字を表示することが可能とされています。機能面では、通話はもちろんのこと、メールの送受信機能、ミュージックプレーヤー、GOSを活用したナビゲーション機能が備わっているとされています。

Source : ieee.org



(juggly.cn)記事関連リンク
Google VoiceのSMS送受信に対応したCyanogenMod用メッセージアプリの開発ガ進行中
ソフトバンク、「AQUOS PHONE Xx 206SH」にプリインアプリの再インストール不可問題を解消するアップデートを提供開始
HTC Oneの新色”Glamour Red”がフランス・ドイツ・ロシアの公式サイトにも掲載

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP