ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Verizon向け「Droid Ultra」とされるスマートフォン試作機の写真が公開、Motorolaの新ロゴを採用

DATE:
  • ガジェット通信を≫

MotorolaのVerizon向け新機種「Driod Ultra」とされるスマートフォンの実物写真がXDA Developersで公開されていました。「Droid Ultra」は、Motorolaが公式サイトでその名前の製品ページを公開しており、存在することが明らかになっていますが、実物とされる写真を目にするのは今回が初めて。最近公開されたMotorolaの新ロゴが本体の左上にプリント。ベゼルには試作機を示す文字がプリントされているので、この端末は最終版ではないと考えられますが、これまでに目にした新ロゴを採用した端末とは、外観が全く異なっています。「Droid Ultra」については、「XT1080」というMotorola型番を持ち、GSM/WCDMA/CDMA2000/LTE、IEEE802.11ab/g/n/ac/、Bluetooth v4.0、NFCに対応していることが判明しています。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
LG、”G”シリーズ新モデルのティザー動画を公開
地域情報ポータルサイト「iタウンページ」のスマートフォン版がリニューアル
流出したGalaxy S 4 Google Play Edition用Android 4.3(JWR66N)がXperia Zに移植される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP