ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『耳をすませば』月島雫役・本名陽子さん「続編があったら雫と聖司は別れると思う」とニコ生で語り騒然

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


7月5日、日本テレビでスタジオジブリのアニメ映画『耳をすませば』が放映された。
それにあわせて『ニコニコ動画』では
ニコニコ映画実況 ~耳をすませば~ みんなで一緒にジブリ作品を見よう<テレビ実況生放送>
が放送された。

主人公の月島雫を演じた声優の本名陽子さんが生出演するという大変贅沢な内容となったこの番組。司会進行は自称日本唯一のジブリ芸人こといずみ包(ぽお)さんが宮崎駿監督のコスプレをして務め、アシスタントは、ジブリ非売品グッズの収集家でもあるくろすけさんが担当。

いずみ包さんは今年4月末に行われたニコニコ超会議にて宮崎駿のコスプレをしていたところジブリの鈴木プロデューサーと邂逅を果たし、写真がアップされるなどして大変話題になった人物でもある。
また、主人公の恋愛の相手として作品に出てくる天沢聖司がバイオリン職人を目指しているということで、バイオリニスト石川綾子さんがゲストとして出演し番組で演奏も行っていた。

中学生の爽やかな恋愛を描いた作品として知られる『耳をすませば』。 自分とのギャップからか鑑賞して鬱になる作品としてネットでは扱われていたりもするが、本名さんはそういったネットの声も知っていたという。また、天沢聖司を「ストーカー」扱いするコメントなどにも反応したりとニコ生ユーザーにはたまらない番組になったと思われる。

また、テレビの放映が終了後、ユーザーからの
「もし続編があったらどうなっていると思いますか」
という質問で、
石川さんが「(雫と聖司は)もう結婚してるんじゃないかと……」
と答えると、
本名さんは「私、すぐ(雫と聖司は)別れると思います」
と答えユーザーは騒然。
「(聖司が)イタリアにそまって凄いチャラい感じになってたら嫌ですよね」と笑いながら答え「先々を考えるのって楽しいですよね。ちょうど(中学生だから)変化の時期で」とも語った。

ニコニコ生放送では、7月12日には『平成狸合戦ぽんぽこ』、19日には『猫の恩返し』の放映にあわせて同じようなテレビ実況生放送が予定されている。

そして、8月2日には『天空の城ラピュタ』が放映される。ラピュタと言えば滅びの呪文「バルス」。これまでテレビ放映時には『2ちゃんねる』『Twitter』『ニコニコ動画』といった数々のサイトのサーバと熾烈な争いを繰り広げてきたが、今年の夏も行われるかと思うと胸が熱くなる。

※画像は『ニコニコ動画』より引用
ニコニコ映画実況 ~耳をすませば~ みんなで一緒にジブリ作品を見よう<テレビ実況生放送>
http://j.mp/128gkRH

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP