ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Acer、「ICONIA A1-810」国内版にタッチパネルの動作改善アップデートを提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本エイサーが、7.9インチAndroidタブレット「ICONIA A1-810」に対して、初のソフトウェアアップデートの提供を開始しました。今回のアップデートにおける変更内容は、”タッチパネルの動作改善とウィジェットの互換性向上”です。タッチパネルについては、アップデート後、ミスタッチや指への追従が良くなり、以前よりもタッチ操作がしやすくなったと思いました。更新ファイル(約8MB)は端末単体でダウンロード可能。ICONIA A1の設定メニューを表示後、「タブレット情報」→「システムアップデート」より手動で即時アップデートを実施できます。アップデート後のソフトウェアビルドは「Acer_AV052_A1-810.1.077.00_WW_GEN1」Source : 日本エイサー



(juggly.cn)記事関連リンク
Motorlaの次期フラッグシップ「Moto X」、カナダではRogers独占で8月に発売予定
RSSリーダーアプリ「FeedMe」がv1.0.5にアップデート、RSS購読機能が追加、記事表示機能も改善
Verizon向け「Droid Maxx」とされるDroidスマートフォンの画像が公開(偽物?)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP