ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米Sprint向け「Moto X(XT1056)」とされるMotorolaスマートフォンの写真が流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GoogleとMotorolaが共同開発していると噂の「Moto X(X Phone)」のSprint版「XT1056」とされるMotorolaスマートフォンの写真が海外サイトのPhoneArenaで公開されました。写真の出どころは明らかにされていmさえんが、これまでに流出していない写真です。本体のデザインは、以前ベトナムで流出した「XT1058」とそっくり。本体左上のMotorolaの”M”ロゴが共通していますね。ディスプレイの両端の幅はRAZR HD/RAZR i/M並に狭く、”Edge-to-Edge”ディスプレイを採用しているものと考えられます。ベトナムで流出したXT1058の写真

「XT1056」はFCCの認証を取得しており、米Sprintの3G/LTEバンドで認証を取得していたことから、米Sprintモデルと考えられています。噂では、4.7インチ1,280×720ピクセルのディスプレイ、Snapdragon S4 MSM8960Pro 1.7GHzデュアルコア、2GB RAM、16GBのストレージ、背面に1,000万画素カメラ、前面に200万画素カメラを搭載し、FCCの公開資料よれば、本体の縦横サイズは128.5mm×65mm、IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bkuetooth v4.0、NFCに対応しています。Source : Phone Arena



(juggly.cn)記事関連リンク
Motorola Mobilityは企業ロゴの刷新を計画、新ロゴの画像が公開
Sony Mobile未発表スマートフォン”Honami”の実物とされる写真が流出
「HTC One」と「Galaxy S 4」の”Google Play edition”が米国のGoogle Playストアで発売開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP